« 楽天7連勝  | トップページ | 行列の出来る法律相談所をみて感じる事 »

2008年4月 5日 (土)

私の抱いている疑問

北京オリンピックが近づいてきたので以前から感じている疑問を書きます。
水泳の選手に黒人の選手が少ないのは何故でしょうか。フィギュアスケートでも黒人選手を見たことがありません。(居るのかもしれませんが)体操にも黒人選手が見あたらないと思います。

カール・ルイス、ベン・ジョンソン(薬物使用で金メダル剥奪)が接戦している頃、人類は9秒8の壁は越えられないという記事があったそうです。しかしジャマイカのアサファ・パウエル選手は当時の世界記録を百分の一秒更新する9秒77を樹立しました。時速35キロという早さです。瞬発力・爆発力では圧倒的に黄色人種を凌駕し白人選手を圧倒しています。その運動能力を持っているのに進出していない種目がある理由が分かりません。特にウィンタースポーツでは影が薄いのが黒人選手です。足は速いけど雪や水や氷には弱いという理屈は今の時代には成り立たないのではと考えます。その事を論評しているマスメディアは今まで見たことがありません。私の小さな疑問です。

|

« 楽天7連勝  | トップページ | 行列の出来る法律相談所をみて感じる事 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の抱いている疑問:

« 楽天7連勝  | トップページ | 行列の出来る法律相談所をみて感じる事 »