« アポロ11号は月に行っていなかった 日本ミステリーをみて。④ | トップページ | アポロ11号は月に行っていなかった 日本ミステリーをみて。⑥ »

2008年7月 8日 (火)

アポロ11号は月に行っていなかった 日本ミステリーをみて。⑤

アメリカがマンハッタン計画という名で、 原爆の製造を秘密裏に開始したのは1942/9/17の事でした。

<マンハッタン計画とは>

第二次世界大戦中に米国が行った原爆製造研究のコードネーム。この計画の初期研究の多くがニューヨーク市に本拠を置く米陸軍工兵隊のマンハッタン工兵地区で行われた為に命名されました。ナチス・ドイツの原爆開発に焦ったアメリカは原子爆弾開発・製造のために、亡命ユダヤ人を中心として科学者、技術者を総動員して国家計画としました。

1945年3月、連合国によりドイツが原爆を開発していない確証が得られると、ジェイムス・フランクやシラードら科学者は、対日戦での無思慮な原爆使用に反対する活動を行いました。にもかかわらず、アメリカは世界で初めての原子爆弾を開発し、7月16日にトリニティ実験を行い爆発に成功した。開発された原子爆弾は、8月6日に日本の広島に投下され、さらに8月9日に長崎に投下された訳です。

つまりナチス・ドイツに負けまいと原爆を作ったという建前がドイツが原爆を開発していないと分かったにもかかわらず、日本に投下された訳です。

これには、いくつかの要因が考えられますが、何と言っても一番の理由は日本人が黄色人種であってドイツはもしかしたらアメリカ人の先祖もいるかも知れないですが、日本はその可能性が全くなかった事が挙げられると考えます。

この記事を読んで良かったと思った方はランキングに投票して下さると嬉しいです。

|

« アポロ11号は月に行っていなかった 日本ミステリーをみて。④ | トップページ | アポロ11号は月に行っていなかった 日本ミステリーをみて。⑥ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アポロ11号は月に行っていなかった 日本ミステリーをみて。⑤:

« アポロ11号は月に行っていなかった 日本ミステリーをみて。④ | トップページ | アポロ11号は月に行っていなかった 日本ミステリーをみて。⑥ »