« 一生懸命だから、頑張って欲しいな。 | トップページ | 日経ダウ⑪ »

2009年3月29日 (日)

白鵬10回目の優勝

 白鵬が24歳で10回目の優勝が、千秋楽を待たずして決まりました。

 10回目の優勝は大鵬と貴乃花が22歳の時でした。生涯優勝10回は、栃錦 初代・若乃花と北の富士です。

 優勝回数では以下の通りになります。

  • 大鵬が32回 
  • 千代の富士31回
  • 北の湖24回

  これからが面白いのは白鵬より朝青龍でしょうか。まだ28歳ですから、あと二つで北の湖に列びます。

 それにしても、千代の富士は、肩の脱臼という持病を抱えて36歳まで横綱を張り続けたのは凄いなと思いました。横綱になったのが26歳ですから、早いとは言えません。それに先天的に両肩の関節のかみ合わせが浅いという骨の形状からくる肩(特に左)の脱臼癖があって、取り口も力任せの強引な投げ技を得意とするものから、肩に負担の掛からないようにかえ、脱臼しないように取り口を研究したそうです。

 それまでは取り組み中に右肩を脱臼して途中休場もあり引退かと騒がれたものの、肩を筋肉で固めるという対策に活路を見出し、毎日500回の腕立て伏せやウェイトトレーニングに励んで脱臼を克服したとか。努力の人ですね。感服します。

          引退時    cm        kg        優勝回数
大鵬        31歳   187       150            32回
千代の富士    36歳   183       123           31回
北の湖      32歳    179       167           24回
貴乃花      31歳   185       159          22回
朝青龍      28歳   185     137             22回
輪島                  184       128              14回
双葉山             179       135              12回
武蔵丸               191       223             12回
太刀山               187       140             11回
曙 太郎             204       232             11回
栃錦                 178       120            10回
若乃花(1)            179       107           10回
北の富士            184       135            10回
白鵬           24歳   192   156           10回

            この記事を読んで良かったと思う方は、ランキングに投票して下さると嬉しいです。

|

« 一生懸命だから、頑張って欲しいな。 | トップページ | 日経ダウ⑪ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511120/44496072

この記事へのトラックバック一覧です: 白鵬10回目の優勝:

« 一生懸命だから、頑張って欲しいな。 | トップページ | 日経ダウ⑪ »