« 斬首作戦 | トップページ | 桜の花 »

2017年4月 4日 (火)

五月までに

 北は既に連続最低同時に100、もしかすると200発ミサイルを放てる。そうなると迎撃ミサイルSM3(スタンダード・ミサイル3)搭載のイージス艦からミサイルを発射しても焼け石に水、必ず打ち漏らす。

 韓国では家庭用核シェルターがバカ売れしているという。北は極秘でイランにもサウジにも核ミサイルを売っている。だがアメリカは既にイラン、サウジに北から買うなと圧力をかけているだろう。そうなると北は金が入らず疲弊してくる。
 斬首作戦は案外早い可能性がある。つまり5月、韓国の大統領に親北派の文在寅(ムンジェイン)が就けば、アメリカが専制攻撃を北に仕掛けると親北派の政権はアメリカが北を叩いたとして刃向かう可能性があるからだ。

人気ブログランキングへ 

|

« 斬首作戦 | トップページ | 桜の花 »

コメント

前略

一般の日本国民で
Mr.Tと申す者です

コメントを送信すると
スパム防止のためか
【問題が発生しました】
という表示が出ました

書き込んだコメントがどうなったのか
ちょっとわからないのですが恐らくは
かなり長い文章のためでしょうけれど
全文届かなかったのかも知れません

9日のエントリー記事が出される前に送信したので
小生のコメントが何も反映されていなかったために
一応また今この書き込みをしております

重複するといけないので全文が届いてないようでしたら
もう一度今度は何回かにわけて送信しようと思ってます

投稿: Mr.T | 2017年4月 9日 (日) 23時11分

Mr.T様、コメント有り難う御座います。

 当方でコメントを削除したり、非公開にする処置は致しておりませんのでコメント欄に送信した文章が表示されていない場合は、申し訳ありませんがコメントが届いていない状態ですm(_ _)m

 お手数ですが分割での送信をお試し下さい。

投稿: ブログ主 | 2017年4月11日 (火) 12時41分

岸塚さん
初めまして!

あらためまして
一般の日本国民で
(HN)Mr.Tと申します

お返事いただきまして
ありがとうございました

偶々マルクスの逸話から知る事となり
(渡邉哲也さんの言った「魂の叫び」)
天皇と皇室制度(いわゆる天皇制)に
関連したトピックから書き込みしようと
考えていたのですが「五月までに」との
表題を見てタイムリーだったので一応
書き綴ってみようと思った次第です

届いてなかった事を知りまして
もう一度送信したいと思います

話しが長くなります事は
どうかお許し下さいませ

さて

今わが国では11あるという疑獄の一つ森友学園事件と
北朝鮮への攻撃の話題が大きなウェイトを占めてます

7日の虎ノ門ニュースで須田慎一郎さんが北朝鮮に眠る膨大な資源
推定600~1000兆円を超えるお宝を目当てに英仏の政府関係者が
既に現地入りするなど関係を深めてきた事をコメントされてました
(岸塚さんもブログのエントリーで書いておられましたよね)

冒険投資家として世界的に著名なジム・ロジャーズが
北朝鮮への投資に魅力を感じていた時期でしょうか
お宝を巡るトピックは随分前から菅沼光弘さんが
北朝鮮情勢の分析でよく言ってた話しですよね

口から泡を吹いて死んだという金正日の影武者は60人もいたそうですけど
3月1日からはじまった史上最大規模の2ヶ月間の米韓合同軍事演習では
もう斬首作戦が実行に移され噂では金正恩は死んでおり殺されたとして
「死亡説」まで流れ出ていましたよね?(写真があるとかないとか)

「金正恩はもう死んでいる!?」
gendai.ismedia.jp/articles/-/51103
安倍官邸が摑んだ仰天の影武者情報

(最後の悪役国として描いた北朝鮮)
金正恩暗殺映画「ザ・インタビュー」が
結構注目されてヒットしたのが2014年

本当に金正恩が既に死亡しているのなら
米軍による北朝鮮への攻撃はないでしょう

参考:ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/theme-10081837355.html

勿論いざ有事の際の覚悟は持っておりますけれども
国際政治や国際社会など主に海外情勢の分析が
参考になるのは藤井厳喜さんや河添恵子さんに
馬渕睦夫さんや高山正之さんに江崎道朗さん
また宮崎正弘さんなど極少数の方ですよね

青山繁晴さんや宮家邦彦さんなどが「戦争前夜」「開戦前夜」
このフレーズで煽り立ててそれが全くの的外れかも知れない
と指摘する言論人や評論家というのは表では皆無ですよね

北朝鮮の核開発は米国が支援してきた経緯もあって
実は米戦争屋が武器・兵器などを密かに供与してる
その可能性も十分にあり得ることなんですよね

参考:blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36643281.html

ティラーソンの発言からは保護した金正男の子息に
引き継がせる合意をシナ中共としたと解釈できるとか
(北朝鮮が軟化しシナ中共の軍門に下らないと空爆?)

シリアのトマホーク59発は北朝鮮の事前練習
ミサイルの精度確認としての意味もあったとか

いざ有事となってもアっと言う間に
勝負がつくと見られていますよね

金正男暗殺の直後の金正男家族の4ヵ国協力の下
マカオからの保護脱出を契機に米中は対北問題で
真剣な協議に入りアメリカは金正恩の亡命先を
既にフランスに用意してあるのだとか

これまで優勢だった親中・親北派の韓国大統領候補が
いつの間にか親米派の大統領候補に抜かれたのも結局
まあ米国さまの都合第一によるものではないのかしら?と

これも米国が今は内戦状態にあるという話し
(ネオコンの政策とトランプの政策が全く違う)
これらと繋がるように思われますけれども

北朝鮮の反応次第ですが確率は非常に低くても無視はできず
米中合意で北の改造計画ならば実害のリスクは低いでしょうね

そう言えば自民党議員の青山さんがよく
北朝鮮とイランが繋がっているかのような
匂わす発言をしていましたがこれが「デマ」
という可能性も確かにありそうですよね

イスラエルの専門家が北朝鮮のミサイルにはイランの技術が
使用されていると言っているために全然お話しにならず逆に
プロパガンダである可能性が高いと思われるわけですね

本当は自分達(イスラエル)が北朝鮮と繋がりがあって
そのミサイル技術を秘密裏に供与しているのでは?と

北朝鮮へ流れるカネは日本が大本にあり
9割以上朝鮮人が経営するパチンコから
朝鮮総連経由で年1千億円前後が流れ
(北朝鮮の国家予算は年3千億円とか)
京大で在日の学者が核のR&Dをして
全て公安が掴んでいても何もしない
この長年続いた拉致事件同様に
つまり米国令だったのでは?と

藤井厳喜さん曰く自民党の構成は
三分の二が親中派と親韓派といった
裏切り者(売国奴)だらけなんですから
ポーズだけ見せて実際には何もしないと

残り三分の一の自民党の議員は
アメポチ・親米ポチなんですから
「質が悪い」としか言えません
(もちろん野党は全て論外)

公明党は朝鮮カルト宗教創価が母体で×
維新は元自民が多く元サラ金の弁護士と
元暴走族あがりで傷害も起こしたチンピラ
この二人が二大看板なんでどうしようもなく
日本共産党が本当に革新政党になるには
天皇制打倒一辺倒をあらため直して党名も
労働党にするなど労働貴族も一掃し選挙で
トップを選び組織の運営を民主的にしないと
共産党一党独裁では話しになりませんよね
(共産党の民主主義?なんてわかりませんし)

自民党はCIAによって結党された
米国の傀儡政党と言われてます

戦後レジームは今も続いてますから
日本は米国の都合第一の国であり
日本の持ち主は米国さまですので
まあこれは仕方がありませんよね

米国様に逆らった政治家などは
よくCIAに殺されているといいます

戦後は平和ではない、不審死だらけ
www.youtube.com/watch?v=90sWQqmErDQ
これが戦後レジーム~元公安庁

偽装された自殺を完全に予防するため
鑑定医の死因鑑定を義務づけないのは
何か特別な理由があるからなんですよね

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 13時41分

----------------------------------
内部告発!(元アメリカ国家安全保障局)
www.youtube.com/watch?v=ZCEmFIMrRVE
『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』

「日米合同委員会」の研究―謎の権力構造の正体に迫る
www.amazon.co.jp/dp/4422300555

アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争
www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=277682
日米合同委員会~もっともらしい名称だが実体は
米軍が霞ヶ関を通して日本を支配するための機関

秘密のファイル(上)CIAの対日工作
www.amazon.co.jp/dp/4764104539
秘密のファイル(下)CIAの対日工作
www.amazon.co.jp/dp/4764104547

北の原爆開発者は日本が育てた、今でもメディアNG
www.youtube.com/watch?v=6FstCKeTxkE
東京の窓から:この国のために世界を操る(ゲスト・菅沼光弘)
www.youtube.com/watch?v=8eZ4Ym7cEQQ
----------------------------------

青山繁晴さんが優秀と評価する東京地検特捜部は
所詮CIAの犬に過ぎないという評価なんですけれども
(まあ犬というよりもCIAの「日本支局」なんでしょうね)

そもそもの成り立ちがGHQの指揮下にあった検察庁に
「隠匿退蔵物資事件捜査部」を設置し創設した組織で
地検のキャリア官僚は皆CIAの教育を受けているとか
(米国留学で洗脳教育を受け売国奴なるパターン)

法務省はじめ裁判所・検察・特捜・警察
皆さんグルで手下みたいな感じでしょうか

恐らくは知られていないであろう法令上
我が国の安全保障を司っているのは
あの悪名高き外務省なんですよね

海外でやりたい放題やってる
反日クソ左翼だらけとも言える
売国奴だらけの省が我が国の
安全保障を司っている事実は
もう呆れ果てて嗤うしかない...

日本政府を心底信用してる人達には決してわからないでしょうし
米国は日本を守っていると勘違いしているから米国の内政干渉に
不感症になって政官財の癒着も一枚岩で見る事で「複雑な関係」を
システム構成図のように観察して考えることができなくなっています

日本は米覇権体制に組み込まれ支配されているのに
これを米国に守ってもらっていると認識してますよね?

(しかもカネまで出さされ)
これは実に上手い巧みな
洗脳による結果ですよね

日本全土を火の海にして焦土と化し
原爆を二発も投下して大虐殺をした
米国に感謝するようなものですよね
(「WGIP」もいい仕事してますよね)

アメリカがアメリカの国益と世界戦略のために
アメリカが勝手に米軍を日本に駐留させている
これが実態に近いのにも関わらずアメリカさまに
日本は守ってもらってる(実際は「支配」されてる)
こんな勘違いも甚だしい認識のままでいて今後も
我が国が自国の防衛について真面目に考えない
こんな状態が続くようならばそう遠くない将来には
(間違いなく)国が滅びる事に繋がると思われます

三島由紀夫が当時どんな覚悟を持って「決起」したのか
今更ながらではありますが大変感慨深いものがあります

自分の国は自分で護る
これが普通で基本です

こんな誰もがわかる事を現役の国会議員の多くが
ほとんど何も考えていないという現実に驚きます

スノーデンは一般的になりましたけれども
先のジム・ストーンの事には一切触れずに
日本の原発の安全管理を行っているのが
実はイスラエルのマグナBSP社というのは
陰謀に興味・関心のある人達以外には
殆ど知られていないと思いますね

定説:イスラエルのマグナBSP社≒モサド≒CIA
(陰謀論でも何でもなく保守管理を担ってる会社)

9.11同時多発テロの時もビルは
イスラエルの会社が安全管理とか

これらの事は陰謀論では当たり前の話となっていますけど
こういう話がある事すら知らないなら情報弱者では?とか

「私は特別な情報ソースを持っているわけではありません。寧ろ特別な情報ソースを持っているという人は、反対にそのソースから操られている可能性も高いものです。だから我々は、まず今起こっていることを自分で考え、過去に起ったことを実体験と結び付け、公開情報をもとに自らの世界観で解釈していくことが大切、そうすれば隠されている本当に重要な事も見えてきます。…情報をコントロールする側にしてみれば、例えばいつも信頼できる情報を伝えていると考えられている人やメディアに、一部だけプロパガンダを流させる。逆に知らせたくないことを報じられたら、報じた人やメディアの信用を損なえばいい。こうした情報操作が私たちにそれと気づかれることなく行われていることに注意する必要があります」(chizai-tank.com/interview/interview201405.htm)

この文脈だと専門家を自称する青山さんの発言は
かなり割り引いて評価しないといけないでしょうね

青山さんに今インテリジェンスを期待するのは駄目で
彼は関係性によってCIAやCNNの言う事を信じており
「信用リスク」について専門家を自称しながら何一つ
自分では考えていないと思われるからであります

でもそれは根が正直で善人だからであって
一般の日本人は大体が皆そうでありますし
そこにつけ込まれているだけだと思います

騙す側は先ず人間関係を築いて
相手に自分を信用させてから後
騙しにかかるわけですからね

イスラム国(ISIS)がイスラエルを攻撃しないのは
一体なぜなのかを答えられる日本の評論家や
専門家は恐らく皆無であると思われます

要するに「表と裏」で一つだと
この基本的な事を認識すれば
そんなには間違わないでしょう

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 13時53分

森友事件以降は保守系の政治関連の解説が
見聞きするに値しないコンテンツに成り下がり
結構な方々が嘆いてるような感じですが...

11あるとウワサの疑獄のうち
6つが表面化しただけですよね

カテゴリー別アーカイブ: 森友学園問題
nobuogohara.com/category/%e6%a3%ae%e5%8f%8b%e5%ad%a6%e5%9c%92%e5%95%8f%e9%a1%8c/

森友関連の話しで参考になったのは
郷原信郎さんのブログ・エントリーですが
たとえ森友が収束しても第二の森友である
加計学園疑獄事件が待ってるので終わりなく
売国政策オンパレードのアベノミクス成長戦略
特に国家戦略特区での利益供与などいろいろと
これまでの不正が表沙汰になってくる事が予想され
自公連立政権の安倍内閣も厳しいと思いますけどね

森友学園事件では保守総崩れといった
厳しい現実を目のあたりにしましたよね

きちんと批判を行っていたのは適菜収さんを筆頭に
佐藤健志さんなど「表」ではごく僅かな人たちでした

安倍さんや官邸に自民党の対応など
実際やってる事のレベルというのが
混乱の続くお困りの国と大差なし

この話しには激しく
同意できますよね

青山繁晴さんは郷原さんが指摘してるように
安倍政権が法治国家ではあり得ない対応を
組織的に行ってる事をどう思ってるのかしら

永本壹柱(孫壹柱=ソン・イルジュ)と仲良く一緒に写り
朝鮮人脈と深い繋がりを持っている安倍晋三総理大臣

----------------------------------
あなたはいまだに騙されてはいないか?
wjf-project.info/blog-entry-39.html
安倍晋三の正体(在日人脈)
kabukachan.exblog.jp/24442655

安倍首相と山口組と統一教会と北朝鮮
rapt-neo.com/?p=9693
全ては裏で一つにつながっている

鮮害はひどいな
ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12154176383.html
----------------------------------

上記が全て正しいとは思いませんが
ホット・トピックとなった森友学園事件は
籠池理事長が日本会議の役員だったので
日本会議の人脈と太いパイプがあっての事

この日本会議には統一教会が関係しており
統一教会はCIAが乗っ取ったと言われてます
(CIA内はトランプ派と反トランプ派で対立中)

「譲位」の問題を気にかけていた
籠池理事長の偽名で検索すると
生長の家と統一教会との関係が
あるという事が言われていました

日本会議や北朝鮮にCIAが絡む
この統一教会は今の日本では
表ではタブーとなっています

虎ノ門ニュースは誇大に「タブー無し」と番宣をかけてますけど
ある程度のレベルの視聴者は割り引いて観てると思いますよ

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 14時11分

今の北朝鮮を創り上げてきたのは
特務機関(陸軍中野学校出身)の
金策の功績が大きいと言います

北朝鮮は大日本帝国の第二の戦いの本拠地で
大東亜戦争時の日本は原爆の技術を持っており
(この機密を米国に売り渡したのが湯川秀樹とか)
理研の仁科博士の技術や満鉄の職員に関東軍など
これらが北朝鮮に集結し第二の日本にしようと考えて
北朝鮮にて改革に取り組んできたという話しがあります

北朝鮮では日本人脈と朝鮮人脈の闘争があり
粛清されたのは朝鮮人側となったというのです

そうこうする中この話しに目をつけたのが統一教会で
そのために統一教会が北朝鮮と親密になったそうです

文鮮明と金正日が兄弟分の杯を交わした
母国が朝鮮となるタルムードの思想に似た
朝鮮宗教が統一教会と言われていますよね

GHQから神道に変わる宗教をつくるように指示をされて
岸信介が朝鮮から持ち込んだのが統一教会といいます

関係が疑われる人物の所在地は皆が
渋谷を中心にご近所さんになってるとか

岸がCIAのエージェントだったのはよく知られていますが
その実情については有馬哲夫さんが詳しいと思います
(参考:hon.bunshun.jp/articles/-/1424)

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 14時14分

夫婦で肩入れする安倍さんは統一教会の合同結婚式に電報を打ち
稲田朋美・世耕弘成・高村正彦・高市早苗などは統一教会といいます

統一教会は「世界平和統一家庭連合」へと名称を変えたんですけど
自民党に何百名もの秘書が統一教会から派遣されてるというのです

CIAが設立に関与した韓国KCIAの公認により
昭和43年に統一協会が国際勝共連合を設立

CIAとKCIAが関わって統一教会を立ち上げて
その設立に岸信介が関与していたといいます

文鮮明は「まず秘書として食い込め
食い込んだら議員の秘密を握れ
次に自らが議員になれ」などと
勝共メンバーへ指示したとか

現職国会議員128人の「勝共連合・統一教会」関係度リスト
asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm

自民党清和会と北朝鮮の関係や旧社会党と北朝鮮の関係
そして統一教会と創価学会という二大朝鮮カルト宗教による
日本への悪影響などこれらはネットでは普通に言われてます

GHQによって骨抜きにされた日本人は
上司とか立場の強い者の言う事に従い
良心に基づく言動が取れない人間へと
「教育」によって改良されてしまいました

ウソ出鱈目を権威と権力が
それを強弁するとそれが通る
これが今の日本の現実ですね

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 14時20分

相場的には世界で最も安定した政権との評価により
アベノミクス相場が続いてきましたが疑獄事件等で
日本株のリスク・プレミアムの上昇(=PER低下)が
外国人投資家主導で起こったと言われています

森友事件で万が一安倍政権が終わるなら投資家はリスク・オフという行動を採用
つまり「ドル借入によるレバレッジ投資」の縮小=ドル売り・円買い=円高となって
日本株では輸出株・世界景気敏感株の下落などトランプ騒動より悪影響が大きい

こういう一連の予想をあの時
直ちに投資家はしていました

ドルロング・円ショート・日米株ロング・欧州株ショートは
強いアメリカを指向して米国内需要拡大優先によって
米ドル高・米株高に円安・日本株高でウィンウィンと
イメージされてきましたが今はどうなんでしょうね

トランプ政権の政策の行き詰まりでトランプ相場がストップして
シリアと北朝鮮が引き金となりFRBの引き締め示唆がダメ押しと
(この民間銀行FRBの議長にはユダヤ人しかなれないのだとか)

一般的に金利が上がると米国株は下がる
つまり不安定となって上がりにくくなるので
ジム・ロジャーズが言ってたように3~4回目
ここでの利上げで調整が起こるとの予想です

ジム・ロジャーズ氏:次の利上げで株式市場は崩壊する
www.globalmacroresearch.org/jp/archives/5877

米長期金利の受けたトランプ効果(=金利の上昇)が
お里帰りするリスクがあると認識され出していますよね

AHCA頓挫に象徴されるトランプ大統領の米議会への支配力の低下→
1兆ドルの公共投資&5兆ドルもの超大型減税の実現時期のあとづれ→
米10年債利回り下降傾向→日米金利差縮小→ドル安円高→日経平均下落

マーク・ファーバーは20~40%の調整と言っていますが
一般的にはピークからマイナス7~15%の調整が想定

既に多くの投資家に米議会の対立構造に加えて
重要法案が通らないと認識されてきていますよね

金利は低下傾向にあり
債券市場ではその兆候が
既に出ているわけですよね

トランプ政権の経済政策の頓挫がマーケットに織り込まれる時
それは株式市場でかなり大きな調整が来る事が予想されます

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 14時21分

WEBにUPされたものしか見なくなって長いんですが
DHCテレビをはじめチャンネル桜やチャンネルAJER
またチャンネルくららやCGSなどを主に視聴してる中
(KAZUYAさんに代表されるユーチューバーの動画etc)
所謂ネトウヨとは思いませんが劣化左翼のパヨクと同様
(ameblo.jp/yangh-wenly/entry-12262037856.html)
日本においては保守もリベラルもおかしいと思う事が多く
お互いに相手の陣営をdisるのはよくある事でわかりますが
日本国民にとって大事なニュースの話題が取り上げられない
左右にわけてお互いを攻めさして国民不在で法案を通してると
特に最近そういうふうに段々と思い感じるようになっていきました

籠池証人喚問のドタバタで3月23日に農水省が提出した
主要農作物種子法を「廃止する」法案が可決しましたが
報じたのは日本共産党の機関紙「赤旗」くらいなのです

そしてこれは所謂ジャパンハンドラーたちによって
(カーギルやモンサントの意向を受けての事とか)
外国勢力による日本の主権侵害行為(犯罪)が
ロビー活動家が入り込む規制改革推進会議で
アっという間に法律が出来て通ってるのです

これは日本の食糧安全保障が崩壊するトリガーになる
可能性を秘めた法律なので財務省の陰謀がどうとか
確かに東大卒で米国留学組みのキャリア官僚達が
手先になっていますが政治家が意思決定をする
この事に以前から何も変わりはありません

新米ポチ・アメポチの売国保守政党の自民党が
米国の指令通りに動く現実を安倍応援団では
言挙げしない事をおかしく感じているのです

「公開情報を基に分析して判断」

これに精通していると思われる
方々というのは少ないですよね

欧州では現体制とマスメディアがスクラムを組み
情報統制・言論統制をしてまで反グローバリズムを
強引に押さえ込もうとしている動きがあるといいます
(www.youtube.com/watch?v=W4G4JTrOxqI)

思えば英EU離脱は大変な出来事だったんですよね
(「文明の転換点」といった評価も見聞き致しますね)

支那人妻を持つフェイスブックCEOのザッカーバーグは
支那大陸進出のためにシナ中共の情報統制を受け入れ
FBによるフェイク・ニュース検閲に歩調を合わせているのは
ジェフ・ベゾス所有のCIA主要提携先となるワシントン・ポストで
米国のインテリジェンス・コミュニティーの6省17ある情報機関とは
6億ドルの契約を結んでおり米MSMはプロパガンダと同列のようです

これはつまり諜報機関の「指示」通りに
ニュースが流れされているわけですよね

MSMとはメイン・ストリーム・メディアの事で
いわゆるマスメディアとかマスコミなどです

まだCNNの報道(例えば北朝鮮)を丸々信じる日本人が多くて呆れてしまいますが
全ての主流派のメディア・ネットワークは同じ連中によってコントロールされており
米国では数社で全ての主流派マスメディア・ネットワークを所有してるといいます

ニュースの配信元がGE・ニューズコーポレーション・ディズニー・バイアコム
タイムワーナー・CBSなど数社でその上に株主が君臨するという感じです
(blog.goo.ne.jp/aya-fs710/e/51aef2a66c077dfe155bf7b0055dddbe)

この株主は国際金融資本なんですが
私自身は元外交官で大使をされていた
元防衛大教授の馬渕睦夫さんのお話や
元公安調査庁本庁調査第二部長だった
菅沼光弘さんのお話しなどから北朝鮮は
米国がコントロールしてると思っています

ここが河添恵子さんと
意見が違う点ですね

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 21時22分

----------------------------------
米中会談、習氏土下座懇願・権力闘争も臨戦態勢・河添恵子氏緊急リポート
www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170407/frn1704071100003-n1.htm

江崎道朗のネットブリーフィング
www.youtube.com/watch?v=XBvJhVJ-LN4
「いよいよ今週米中首脳会談!中国から見たトランプ政権とは!?」

馬渕睦夫「和の国の明日を造る」第44回
www.youtube.com/watch?v=fD2k4NeNGlk
テーマ:「トランプ外交の狙い」
----------------------------------

北朝鮮や金正恩の後ろ盾になってるのは
北部戦区(旧瀋陽軍区)を領有するという
例によって江沢民派(上海派吉林閥)

キーパーソンは中国-北朝鮮ラインの中心人物である
延辺大学朝鮮語学部で朝鮮語を専攻した文在寅とも
面識があるという中国共産党ナンバー3の張徳江

2014年に失脚した周永康(江沢民派)の機密漏洩から
金正恩による叔父の張成沢の処刑や金正男暗殺という
この一連の流れが理解できると三橋貴明さんはいいます

日本国と日本国民は半島有事に備えよ
ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12262963671.html
(※馬渕さんは金正男暗殺は深い闇があるとして判断保留中)

この金正男暗殺には
CIAが絡んでいるという
陰謀論もありますよね

(www.amazon.co.jp/dp/B06XBYLXBV)
読んでいませんがこの正論2017年5月号で
島田洋一さんが「トランプvsCIAの真実」を
ここに寄稿をされていました

楽しく学ぼう!シリア現代史特別編:「シリア空爆を語る!」
www.youtube.com/watch?v=IchuKL02ZqA
(※ユダヤの陰謀は基本ないと考える人達)

ロシア正教を知らずロシア人を誤解し
ロシア革命が実はユダヤ革命である
この事を知らないと中々難しいかと
(遡れば明治維新にも嫌疑あり)

日本の戦後保守には大きな欠陥があって
それを自覚していない今の保守というのは
劣化左翼といわれるパヨクと同様でしょうね
(www.amazon.co.jp/dp/475722463X)

保守・革新の共に不真面目でいい加減であると見抜いていたという
吉田満さんの論考「戦後日本に欠落したもの」で今の日本の問題
これはもう何十年も前に提起されており「国家観」のないところに
主体的な行動などあり得ないと佐藤健志さんはいいます

TPP(環太平洋連携協定)の後にTTIP(環大西洋貿易投資協定)
そしてTiSA(新サービス貿易協定)が待っていたなんて事は
しかもそれがワン・ワールド構想に基づくNWOのために
周到に計画された事を陰謀論だとしか思っていないと
今現実に起きている事を理解するのは難しいかと
(勿論コレが間違っている可能性もありますが)

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 21時26分

グローバリストが邪魔者を消しながら強引にNWOを進めています
blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52003059.html

所謂グローバル企業を支配するのが
その企業の株主である投資家であり
国際金融資本が天下を取る算段
(新世界秩序&世界統一政府)

この連中の金融経済の思想とは
国家は金融資本のためにあるです

欧州というのは基本的に親アラブであり反ユダヤという話しなんですが
今の欧州の反グローバリズムの台頭というのは反ユダヤ主義であり
世界的な反グローバリズムの中心に反ユダヤ思想がある事などを
言挙げしていたのは瀬戸弘幸さんと馬渕睦夫さんくらいでしょうか

----------------------------------
アサド・シリアの真実
www.youtube.com/watch?v=J6EmN_9pg4M
なぜ新世界秩序はシリアを嫌うのか
www.youtube.com/watch?v=Qhe-8TzDkok
トランプとイスラエル // シリア空爆の真相
www.youtube.com/watch?v=GgNfOz_-4Bc
米のシリアミサイル攻撃(各国の反応等)
blog.livedoor.jp/abu_mustafa/archives/5198117.html
「シリアでの化学兵器攻撃はヤラセで
ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12263308910.html
同政府を非難するために行われた」シリアの国会議員
----------------------------------

八方塞がりとなった内政から
米国民の目をそらす狙いとは
表向きの話しでしかありません

ティラーソンは自国民を殺すような人間には
統治者の資格が無いと言ったようなんですが
米国の影の政府に巣食う売国奴共については
これからどうしていくつもりなのか気になりますね

フリンの後で急遽登用が決まった
バノン排除に動いたマクマスターが
フリーハンドで動けるようになったので
グローバリストの影響力が強くなったとか

ベビーシッターは支那人という
イヴァンカはシリアの化学兵器に
特に何の疑問も持たなかったとか

所詮はトランプもイルミナティー
そういう話しは確かありましたが
ワシントンの政治機構の中では
しきたりや制約のある中でしか
トランプも動けないようですね

ロシアにおけるテロの問題や朝鮮半島有事に
トランプとCIA(反トランプの反乱分子)との戦い
正統な保守思想を持ちドブさらいを期待した層
支持者にはシリアの件で期待裏切りとなりました

(livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/8/e/8e11cc39.png)
バノンはシリアへの軍事介入には全力で反対していたのに
衝撃的な映像によりイヴァンカは感情的にトランプに訴えて
クシュナーがシリア攻撃断固指示して子供に弱いトランプは
「ミス・ジャッジ」をしてしまったというのも考えられますよね

ソロスと繋がるクシュナーの影響でミスジャッジしたなら
これらトロイの木馬でおかしくなり実際いざという時には
「アメリカ・ファースト」で娘と婿を切る事ができないなら
ちょっと難しい気がいたしますけれども

MSMでは影の大統領と叩かれていた過激派のバノンが実態は逆で
穏健派という評価のユダヤ人クシュナーが実は過激派であるという
例によって毎度いつもの如く洗脳によって逆さに認識されるように
報道を通して情報操作・印象操作を謀ってきたという事でしょう

スティーヴ・バノンが国家安全保障会議から排除される
suinikki.blog.jp/archives/70048942.html

既にクシュナーとペンスというトロイの木馬によって
ホワイトハウスは乗っ取られたと言われ出しました

今FBIがやってるロシア関連の調査は
フリンを辞任に追い込んだように
「バノン降ろし」のためだとか

ハフィントンポストが黒幕なんて書くので
よほどバノンが邪魔なんだとわかります

ロシアの国防省とアメリカのペンタゴンとを結んでいた
ホットラインは切られた状態という話しもありましたが
次にシリアに対してアクションを起こせば応戦されて
大きな紛争となるリスクは高まったような感じです

周り中が敵だらけとなっている
今のままではトランプは本当に
「内戦」で負けるかもしれません

トランプの娘婿クシュナーと
故ロックフェラーの代理人で
親中というキッシンジャーは
共にユダヤ人なんですよね

5月メーデーには「アメリカの春」(パープル革命)の話しもあって
前科者を父に持つというジャレド・クシュナーはモサドでは?とか

ジャレッド・クシュナーの正体
blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52005903.html
ワシントン最強の親イスラエル圧力団体「AIPAC」
inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc512.html

大統領選で多くのユダヤ人がトランプに声援を送っていた理由は
クシュナー家とAIPAC(ユダヤ人ロビー団体)の繋がりからだとか

トランプの娘婿であるクシュナーは
ユダヤ人のジョージ・ソロスに対し
259億円もの借金があるとか

イスラエル側としてはバノンよりも
同じユダヤ人のクシュナーの方が
太いパイプ役は都合がいいですね

MSMでは穏健派と言われているクシュナーがシリア攻撃を支持して
過激派と言われるバノンが国際紛争には介入しないとの主張だから
まさに話しが逆さまアベコベで全く逆の言説を定着させていますよね?

NYのマーケットに影響を与えるという元ポリティコのエース記者が立ち上げた
超新興メディアAxiosのマイク・アレンによればトランプの政策実行を邪魔する
コーク兄弟が資金を出してコントロールしようとしている連邦議会の自由議連
(フリーダム・コーカス)の面々とバノンとのやり取りの問題があってトランプは
バノンがNSCから追い出される時に擁護しなかった理由になっているそうです

アメリカの真の支配者・コーク一族
www.amazon.co.jp/dp/B01AJGODQQ

立法のプロセスを全然わかっていなかったというバノンは
政治の素人という話しもありますが国際紛争への介入は
反対の立場を取っているためネゴのスキルを身に付けて
フリーダム・コーカスとの面談のチョンボを挽回できるよう
踏ん張って欲しいところですね(クシュナーとの件もです)

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 21時30分

今のところ日本で「表」に出ていたニュース・トピックは
全て現在進行形の陰謀を隠すためのフェイクであり
何かの陽動作戦のようなイメージを持っていました

つまり今同時進行しているシリアと北朝鮮の緊張化はJFK暗殺で著名な軍産複合体
米戦争屋ネオコンなど悪の一味ディープ・ステートによる何某かの計画通りでは?と

事実ウォーターゲート事件をも凌ぐ一大スキャンダルがあるのにスルーされており
スパイ行為が米歴史上最も大規模で犯罪的な権力の濫用となったにも関わらず
オバマ政権下での国家安全保障問題担当顧問スーザン・ライスが組織的に
大規模なオペレーションを権力濫用を行っていた事が今バレているのに
日米欧のMSMでは全く何も起きていないかのように装っています

スカリア判事の死を巡る疑惑が米国でどんどん増え続けている中
米MSMではトランプがロシアに介入させて不正選挙をさせたから
不正と腐敗に塗れた犯罪者ヒラリーが負けたというストーリーに
なぜか則って世論操作を仕掛けているという事なんですよね?

このスーザン・ライスとオバマによるトランプ盗聴をはじめとしたフリンの辞任に絡むピザゲート事件またアンソニー・ウィーナーやヒュマ・アベディンにヒラリーのメールの件やコミーFBI長官の件などなど

冒頭に述べたようにシリアと北朝鮮の話題は
アメリカの腐敗と犯罪性の中でも最大級となる
この爆弾ニュースを隠す事が狂ってるわけです

罷免・投獄・背信罪(国家反逆罪)に対する有罪について
米MSMが一切何も報道しない事が何を物語っているのか
自分で調べてる人たちはわかっていると思いますけれども

----------------------------------
ロシアを挑発して第三次世界大戦狙い?Sputnik 日本より
ameblo.jp/ghostripon/entry-12263504763.html
プーチン大統領:世界のテロ攻撃の95%が、CIAによって指揮されている
ameblo.jp/ghostripon/entry-12263839560.html
----------------------------------

米国内では影の政府が何でもかんでもロシアのせいにしているようですが
このアメリカの腐敗と犯罪性の中でも最大級という爆弾ニュースを隠すのは
まさに「陰謀」ではないかと思っています(元々陰謀論は大好物なのですがw)

シナ中共は一枚岩ではないですが
アメリカも一枚岩ではないですよね

金正男暗殺からはじまった今の北朝鮮を巡る一大キャンペーン
これも実は打倒トランプ政権に繋がっているのではないかしらと

先の大戦前後から米国の民主党と支那の上海閥は癒着しており
江沢民派はクリントン財団とズブズブなので共闘してるのでしょう

----------------------------------
「マスメディアが報じない中国の真実」
www.youtube.com/watch?v=z9RqGwUNRWA
「反日中韓」を操るのは、じつは同盟国・アメリカだった!
www.amazon.co.jp/dp/4898317073
----------------------------------

トランプと初の首脳会談は英国メイ首相でしたが
英国に次いで安倍さんと首脳会談をしたことを
高橋洋一さん馬渕睦夫さんは評価してました

9月頃「日本政府から父に対する接触は全くないので
日本の誰に会ったらいいですか?」と娘イヴァンカが
NYに居る西村眞悟さんの友人に聞きに来たそうです

何せ今の外務省というのは敗戦利得者の典型例である
あの反日(売国奴)小和田恒がつくりあげてきた省ですし
拉致被害者救出運動をやってる方々は外務省の所業を
本当に心底骨身に沁みてよくわかるのだそうです(合掌)

外務省はトランプとのパイプがなく
高橋洋一さんのアメリカ人の友人が
(トランプの顧問弁護士を長く務める)
安倍さんとトランプの両者の知り合いで
安倍さんに頼まれてアレンジしたようです

高橋さんと馬渕さんと西村眞悟さんとでは
日米首脳会談の評価が全然違っていて
西村さんはかなり厳しい評価でしたね

シナ中共ではチャイナ7の中で権力闘争があり
習近平派VS江沢民派の熾烈な戦いの真っ最中
民主党と癒着しているのが上海閥の江沢民派で
トランプを評価してるのは習近平派だと思いました
(不思議がる福島香織さんの話しからですけれども)

CIAもNSCも内部ではトランプ派と反トランプ派で
対立しているというふうに言われていますよね

フリンとバノンが政権中枢から去った事で
トランプは影の政府に屈したという話もあり
シリアに59発のトマホークを打ち込んだのは
トランプが敢て乗ったと思いたいところですね

ネオコンに都合良く加工された情報でトランプ大統領を操る
(plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201704110001/?scid=we_blg_tw01)
マクマスター国家安全保障担当補佐官

やはりフリンの辞任というのは大きな痛手のようですけど
米国の軍事力が単なるカネ儲けのモデルに成り果てて
通常兵器の戦争ではロシアが圧倒するという事ならば
まだチャンスがあるのではないかなと思いました

プーチンの力量により局地的な戦闘くらいで
全面戦争には発展しないかも知れませんね

この櫻井春彦さんがどういう方なのかは今まだよくわかりませんが
(2005年にテロ帝国アメリカによるテロの歴史を書いた本を出版)
米戦争屋ネオコン一味がロシア相手にチキン・ゲームを仕掛け
恐怖と暴力で屈服させようとしてるだけとの見立てのようです

米国の対シリア政策による
米露関係の推移に注目です

投稿: Mr.T | 2017年4月13日 (木) 21時50分

オバマケア代替案が一番議会を通過し易いとされていた
これが頓挫した事で事態は風雲急を告げたと感じました

4月29日から米連邦政府のシャットダウンに加えて
5月のメーデーには革命のウワサまでありますよね

全てはトランプ政権の足を引っ張り
何とか弾劾または失脚を狙った作戦
そういう形で進んで行ってるのでは?と

----------------------------------
The Hillary Clinton Takeover of the United States
www.youtube.com/watch?v=ov5kvWSz5LM
ヒラリーは、ISの創設者!支那のスパイだ!
ameblo.jp/neko-10-inu/entry-12216681752.html
----------------------------------

(シンプソンズのトランプ勝利の予言通りみたいな感じなんでしょうか)
犯罪者ヒラリーの腐敗を知りながら米マスメディアやグローバル企業
そしてウォール街に代表される金融経済界の全面的な支援がある中
不正選挙も行って確実に勝利する予定が例の英国のEU離脱と同様
負けた事がエスタブリッシュメントにとっては大ショックだったようです

ロシアとトランプの事を悪く言ってます
青山繁晴さんはCNNをよく視ていますが
米国のトランプ大統領はこのCNNこそが
嘘ニュースを流してると指摘してますよね

世界の諜報(工作)機関はMSMと結託して
これまでずっと人々を欺き続けてきました

要するにグルだったわけですよね
(正に「陰謀」と言えますけれども)

あのイスラム国(ISIS)というのはイスラエルを中心にサウジアラビアや
米国の戦争屋などによる傭兵会社の軍事集団ということなんですよね
(9.11のテロ組織アルカイダの支援をしてたのはサウジアラビアとか)

共和党の重鎮とかいうライノーの代表ジョン・マケインなんて
テロリストらと一緒に仲良く写真を撮るくらいなんですからね

参考:blogs.yahoo.co.jp/sayonarakkk_0627/GALLERY/show_image.html?id=34577349&no=24

アルカイダとかISISなどは
要するにCIAの手先でしょう

ISISの指揮官はアルカイダを指揮した元米陸軍大将のポール・E・バレーで
米国防情報局心理戦争部門のトップ米陸軍マイケル・アキノ中佐と共同で
NSN米陸軍心理戦訓練校を立ち上げた創設者の一人と言われています

2014年と2015年のシリア化学兵器使用も西側諸国による陰謀で
又シリアで起きたサリンガス攻撃も偽旗作戦の嫌疑がありますね

これに乗ってしまったことでトランプは
影の政府に屈したのでは?となりました
(単に踊らされたという話しもありますが)

ビルダーバーグ会議とか三百人委員会など
陰謀論ではよく名前が出てきますけれども
あながち誇張した話しではないのでしょう

参考:www.amazon.co.jp/dp/458418397X

前例のない米大統領選への介入を行い
イギリス当局によるスパイ行為と犯罪を
トランプは掴んでいて証拠を持っており
日本は例によって何も報道できません

----------------------------------
ロンドンのテロ攻撃は偽旗?関連ニュースまとめ
ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12259327748.html
ロンドンの偽旗テロ事件の目的。。。
blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52005289.html
今回のフランス同時テロの首謀者は誰か?テロは偽旗作戦
mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-530.html
----------------------------------

2015年のパリ同時多発テロ事件の発生前
CIA・MI6・モサド・FSCが一堂に会しており
陰謀(偽旗作戦)だと言われています

ヒラリーの悪事を取り上げずに
ロシアの介入ばかりを騒いで
英国の介入はスルーです

生粋の悪党ユダヤ人ヒラリーと同じくユダヤ人ソロスのカネによって汚れたFBIがオバマ政権のトランプ盗聴から話しを逸らしてトランプとロシアの件で政権は無効だと世論操作を行って犯罪者ヒラリーではなくトランプに罪をなすりつける「陰謀」もあるとか

オバマ前大統領の違法スパイ行為
newshonyaku.amebaownd.com/posts/2213652
『政治目的』のために数か月間行われていた

ウィキリークスによるポデスタ電子メール発見と公開は
直ちにCIAによりロシア諜報機関の陰謀だとされたとか

俗に陰謀論というものとフェイク・ニュースは
両者ともに「中傷作戦」とみなす事もできます

随分前からヴェノナ文書やミトロヒン文書などが
表に出てきている昨今では陰謀論ガン無視の方が
合理的な判断ではないと言えるのではないでしょうか

投稿: Mr.T | 2017年4月14日 (金) 07時23分

----------------------------------
ルーズベルトはなぜアメリカ国民を騙すことができたのか?
www.youtube.com/watch?v=CAOAhYx5UT0
VENONA・解読されたソ連の暗号と共産主義スパイ活動
www.youtube.com/watch?v=7Ri2dRQnzDA
「ヴェノナ文書が暴いたルーズヴェルトの戦争責任」
www.youtube.com/watch?v=H1858lg1VIo
コミンテルンとルーズヴェルトの時限爆弾
www.youtube.com/watch?v=x9hkrOFS6aU
ヴェノナ
www.amazon.co.jp/dp/4569704891
The Mitrokhin Archive II
www.amazon.co.jp/dp/0713993596
メディア対する海外の諜報機関工作―ミトロヒン文書を読み解く
trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/archives/2386
----------------------------------

旧ソ連の赤スパイ共はユダヤ人が多く
ルーズベルトもユダヤ人と言われてます

ナントか人もナントか国も同じで
「一枚岩」と見ると間違えますね

そう言えば今ロシアではデモ(スト)に続いて
かなり連続してテロ事件が発生していますが
米連邦政府はシャットダウンの危機ですよね

ヒラリーとシナ中共の癒着は問題にならずロシアとトランプの関係を問題にする等
アメリカ政府による諜報プロパガンダ(陰謀)の悪影響は大きな国際問題なのです

----------------------------------
政府はトランプをスパイしただろうか? もちろん。政府は我々全員をスパイしている!
eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-d1b1.html
“欧米の価値観”は、もはや存在していない
eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-df92.html
オバマと共謀しているディープ・ステートのメンバーが暴露されました!
blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52005289.html
----------------------------------

藤井厳喜さんも言ってました米国の内戦で今トランプが戦ってるのは
表向きは米官僚達で米財務省はトランプを追い落とすためにあえて
デフォルト(米国連邦政府のシャットダウン)を選択してるといいます

共和党には以前から「ライノー」(名ばかり保守)の問題があって
民主党の議員は兎も角やっかいな11名の工作員(共和党議員)
そしてジュリアーニ元NY市長がメンバーとは驚きなんですけど
彼は確か大物のユダヤ人なんですよね?

なぜか出自に疑惑のある通名オバマ(本名バリー)はワシントンDCに留まっており
トランプ政権に対するネガキャンを展開しクーデターのための情報を集める本部を
ホワイトハウス近くに設置しディスインフォメーションを発信してるともありました

5月1日、メイデー! メイデー! メイデー!アメリカ!
kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4937.html

既に3月初めにはオバマが数万人を動員して
トランプの弾劾キャンペーンを行って春には
例によって革命を起こそうとしているという
そんな話が陰謀論の間では出てました

5月のメーデーにリアルな内戦が勃発する
そんな可能性まで囁かれているようですね

これは元海軍兵でCIA秘密諜報員の内部告発者
ロバート・デイビット・スティールが警告してるとか

彼は殆どのテロリストが例の偽旗作戦のテロリストであるか
又は彼らのセキュリティー・サービスによって計画されたと
勇気ある告発をした人物なんですよね

要するにテロというのは
全てが偽旗作戦である
嫌疑があるわけです

これが9.11陰謀論に繋がりました

投稿: Mr.T | 2017年4月14日 (金) 07時26分

2016『知っておくべき世界の今』
https://www.youtube.com/watch?v=mBAv371efoA
次期米大統領が911の真相を世界に明かす日が

ここでカザールという言葉が出てきますが
これが所謂偽ユダヤ人の事なんですけれど
陰謀論に付き物のユダヤの話しは別途します

先ず基本は
以下の二つ

1.旧約聖書(ユダヤ教)を信じる者
2.ユダヤ人の母から産まれた者

これがユダヤ人と
一応定義されます

日本語標記の「カザール」と「ハザール」は同じで
これがアシュケナージ系(東欧系)ユダヤ人ですね

ユダヤ人は大きく2つにわけられ
セファルディムとアシュケナジム

問題なのは世界中に散らばった(ディアスポラ)ユダヤ人
アシュケナジム(Ashkenazim)系ユダヤ人のグローバリスト

このグローバリズム(国際主義)は共産主義と
実は根っこが同じであり国家の価値&民族の価値
即ちナショナリズム(国民主義)の否定であるいいます

所謂ユダヤ人は白人ではなく
本来は中東系だという事ですら
日本では一般的ではありません

ユダヤ人の定義も
実にいい加減です

無論全員ではないのですが
ユダヤ人が中東の朝鮮人と
言われるのもよくわかります

自分達が騙しておきながら
国際社会の常識としては
騙された方が悪いなどと
こう言うんですからね!

今では色々と反動がきて反グローバリズムですけど
ナントか人の民族性を端的に表しているというのが
「刹那主義・拝金主義・利己主義」の三だけ主義

「今だけ・カネだけ・自分だけ」です

いわゆる「陰謀論」というのは
現実の陰謀を隠すための工作
いわば仕掛けられたものでしょう

9.11は亡くなったロックフェラーが名誉会長である
CFRが首謀者であるというふうに言われていますけど
CIAによる自作自演の9.11に対する強いメッセージが
トランプ政権から発信されてますがMSMは無視とか
(jp.sputniknews.com/us/201704013494911/)

3.11陰謀論はどこまでが本当かわかりませんけど
日本が秘密裏に原爆を製造していたために米国が
プラズマを使った兵器のHAARPで地震も起こせる
プラズマ砲を使った人口地震という話があります

米軍によるトモダチ作戦が行われましたが
原子力空母ロナルド・レーガンの乗組員は
大半がガンに罹り訴訟沙汰になってしまい
これは地球号を使った原爆で自ら被爆と
そういうふうにも言われていますよね

トモダチ作戦の美談は結構なんですけど
日本の法令を無視して何でも出来る事を
証明した事実も忘れてはならないのです

慈善家だとか親日家だとかそんな感じでしか過日に101歳で死去した
あの悪名高きデービッド・ロックフェラーを世界のMSMは報道しない中
乾杯を上げているのは世界中で陰謀論者くらいだと言われていました

投稿: Mr.T | 2017年4月14日 (金) 07時29分

----------------------------------
D. ロックフェラーの陰惨な遺産
eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/d-afd5.html
世界を操る支配者達(2)〜20世紀を支配したロックフェラー家
www.kanekashi.com/blog/2012/05/001871.html
「ロックフェラー対ロスチャイルド」説の研究
inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe600.html
~アメリカとイギリスの対決の歴史~
----------------------------------

「The Obama Nation」を書いた保守派の作家ジェローム・コルシが本で
オバマケアへ資金提供するためにファニーメイとフレディーマックから
オバマと米財務省が何百億ドルもの資金をせしめたと書いてますが
それにも関わらずMSMは今も完全に無視したままだといいます

Pizzagateについて知りすぎていた男たち-マイケル・フリン氏辞任
blogs.yahoo.co.jp/sayonarakkk_0627/34517488.html

真のエスタブリッシュメントつまりディープ・ステートに巣食う権力エリート達の急所の一つが児童を含む性的犯罪・人身売買のスキャンダルが明るみに出る事であると言われています

米MSMがトランプを貶める理由の一つはMSMが
この犯罪に深く関わっているからだそうですね

この連中が遊び道具として使用する
子供たちを巻き込んだ犯罪の全てが
「ピザゲート」に繋がっているそうです

影の政府は生き残りを賭けた戦いを米国トランプ政権に仕掛けており
ありとあらゆる可能性を探りつつトランプ政権に挑んでいる模様ですね

NSCからバノンが外れたニュースにありましたが本当に声明通り
NSCを適切に機能するように戻したのならGJでお疲れ様ですけど
ちょっと額面通りには受け止められないような情勢ですよね

フリンに続いてバノンも政権中枢から去った事で
トランプの見方に二つの視点が必要といいます
(元々があちら側だったという話しもありで)

①ユダヤ派閥間の権力闘争
②共和党と民主党の利権争い

・トランプを支持するユダヤはダイバーシティ推進派のユダヤと敵対している
・オバマ政権時代に民主党に移った中東侵略の利権を取り返そうとしている

米国の日本操作専門チーム
所謂ジャパン・ハンドラーは
全員が解雇されたそうです

安倍さんは最近よくCIAと会ってるそうなんですが
米国の国務省はトランプが大統領になってから
内部情報を操作していたスタッフを大量解雇

そのために日本の内部情報が
表に出やすくなったのでしょうね

投稿: Mr.T | 2017年4月14日 (金) 07時34分

暴露された米CIAの「監視・盗聴技術」と
www.mag2.com/p/money/161267
森友スキャンダルを繋ぐもの

CIAの手先となって動いているのが
日本では電通と博報堂といいます

専門家を自称する青山さんはCNNやCIAの事を信じ過ぎなんですが
反トランプというのは米国の民主主義に反旗を翻しているわけで
正々堂々と主義主張を述べて一般大衆(民衆)に選んで頂いて
正式な手続きに則って就任した米大統領の正当性を否定する
これは普通なら誰がどう考えてもおかしいと感じると思います

就任式をボイコットした米議員も多くいたようで
ここに米民主党の本質が端的に現れています

自分達と差異のある意見を認めないのは
これこそが排外主義みたいなものでしょう

前にアメリカ大統領選挙に介入したロシアのハッキングが
全米メディアで問題として報道され話題となっていた時期に
世界的規模で行ってるアメリカのハッキング問題はスルーし
今までCIA他の諜報機関等を使って他国で破壊活動を行う等
ベンガジ事件やアラブの春に代表されるクーデターへの関与は
問題として全く取り上げない事が一体なにを物語っているのかは
大体もう分かると思いますよ(Wikipediaには左寄りの情報が多い)

CIA内部ではトランプ派VS反トランプ派のバトルがあって
シナ中共では習近平派VS江沢民派の闘争が熾烈です

米民主党らとつるむのが江沢民派で
安倍さんが訪米する最中で習近平との
緊急電話会談はシナ中共を一枚岩として
見なければ何も不思議な事ではないですね

知る人ぞ知る麻生グループとヒラリーの関係にしてもそうですけど
全米のメディアが袋叩きにしていた米大統領選へのロシアの介入と
身内のユダヤ人ヒラリーの不正選挙を天秤にはかけませんでしたね

アサンジ氏・クリントン財団最大のスポンサーの名を挙げる
jp.sputniknews.com/politics/201608072607864/
(麻生=ラファージュ→「ISIS」とヒラリーに資金提供)

これらの事からして青山繁晴さんのレベルでも
フェアに物事を見れない欠点を抱えているので
我々一般の日本国民としては左・右を問わずに
また洋の東西を問わずに自分の頭で考える力を
身に付ける事が大切と肝に銘じないといけません

情報収集と分析いわゆるインテリジェンスは
一般の国民でも手間隙時間をかけていけば
ある程度は出来るでしょうし公開情報を基に
読み解くというのは投資とよく似てますよね

随分前に米国への情報提供者(河野太郎と飯島勲)がウィキリークスで暴露され
「安倍総理の意思決定は独善的」(聞く耳を持たない)という分析もありましたが
国際的にみて今現在の日本という国家の情弱ぶりには目を覆いたくなります

北京では人民解放軍がストライキを起こして
香港時報によれば習近平の暗殺未遂は9回
王岐山に至っては26回もの暗殺未遂が発生

こんな事ですら一般的に
知られることはありません

シナ中共にとって本当に脅威となる人間が行くには今は超危険ですが
よく平気で北京に行く人の中には石平さんや竹田恒泰さん等がいます

ヒラリーは単に赤黒いだけでなく小児性愛や国家反逆罪など
ありとあらゆる嫌疑をかけられている生粋の悪党なんですが
日本でのイメージはトランプよりマシという評価が大勢でした

行方不明だったEric Braverman元クリントン財団CEOが
ロシア大使館に緊急政治亡命を求めたことが日本で
ちゃんと報道された事なんてありましたでしょうか?

(ヒラリー周辺では数多くの不審死が発生)

英米は共にロスチャイルドやロックフェラーに代表される
偽ユダヤ人が支配する国家だから欧米では危険なので
支配の及ばないロシアに逃げるしかないというわけです

投稿: Mr.T | 2017年4月14日 (金) 07時36分

----------------------------------
【悲報】米保守系雑誌「ヒラリー・クリントン、敗北の夜に我を失う
www.youtube.com/watch?v=ooNwIEYfRnk
卑猥な言葉を叫びスタッフらに物を投げつけるなど大暴れ」

淳と隆の週刊リテラシー
www.dailymotion.com/video/x4jx2qs
ゲスト:共和党全米委員会顧問・あえば直道氏

『絶対マスコミでは報じられないアメリカ大統領選ヒラリーの真実!!』
www.youtube.com/watch?v=4duYz92Zd3E
【緊急】アメリカ大統領選・トランプの真相を極秘公開!!
www.youtube.com/watch?v=8168f4cM0k8

対談スペシャル「国難の正体」を読み解く
www.youtube.com/watch?v=TILYoV96odw

『アメリカの正体をあばく(その1ロックフェラー)①』
www.youtube.com/watch?v=ecazJfegLBo
『アメリカの正体をあばく(その2ブレジンスキー)①』
www.youtube.com/watch?v=3-WZ8MYt1F0

見えない支配者
www.youtube.com/watch?v=USmIEMsStco
プーチンはNWOと戦っている
www.youtube.com/watch?v=Mx24hGn13PA

グローバリズムの罠・国難の正体(前半)
www.youtube.com/watch?v=64Sclci4EVg
グローバリズムの罠・国難の正体(後半)
www.youtube.com/watch?v=d9BwAEI82Fw

スーパーリッチが支配する株貧困大国アメリカ
www.youtube.com/watch?v=bmjyKA31UOU
忍び寄る魔の手から逃げ切れ日本!
www.youtube.com/watch?v=pMe8dEHLP1Q

【速報版】江崎道朗氏出版記念講演
www.youtube.com/watch?v=3j1PTxknrbU
『マスコミが報じないトランプ台頭の秘密』

『アメリカ新大統領下で世界はどうなる』
www.youtube.com/watch?v=EgH2OWzWy2g
~国際金融資本の世界戦略を阻止出来るか~

【討論!特別版】世界の今、そしてこれから
www.youtube.com/watch?v=FHEalfD_4wc
-西部邁氏を囲んで[桜H29/3/18]

伊藤貫氏「The World with President Trump」
www.youtube.com/watch?v=Y_oD0ZWfWz4
(※上記続き)講師2人と参加者による集中討議
www.youtube.com/watch?v=eu6nk0s4ltM

暴露・プーチンがジワリジワリと会見中にアメリカの現状を暴露
www.youtube.com/watch?v=nFFZdQ7-4yM
ロシアは彼らと二百年戦っている
www.youtube.com/watch?v=WnKWU-ggSIc
プーチンは彼らから日本を守ろうとしている
www.youtube.com/watch?v=KpQm0AFe9HA
----------------------------------

ポリティカル・コレクトネスなんてのよりかは
「オネスト」(正直)の方が絶対いいですよね

多少の配慮は必要なんでしょうけど
少々の「暴言」は仕方がないのです

なぜなら「本音」を言うんですから
(角が立つ事にはなるでしょう)

実態として今は「正直者が馬鹿を見る」
道理が通らぬ日本社会なんですよね?

国会答弁なんてのは全て「台本」(答弁書)があって
しかもそれを書いているのは全て官僚なんですから
ホント見るに耐えない茶番もいいとこなんですよね

なぜ「本音」で語る事が
できないのでしょうね?

世界中を見渡しても「人道・正義」なんて
これぽっちもないように感じ思われます

日下公人さんのお話しで米国は政治の中心のワシントンと金融の中心のニューヨークそして他の大部分を占める田舎のアメリカという三つの側面があるのを知っていたので コミンテルン・ハンターの異名を持つという評論家の江崎道朗さん(その道のエキスパート)この方の話をよく見聞きするうちに軽く聞き流していた国際政治学者の藤井厳喜さんの話や元外交官で大使をされていた馬淵睦夫さんの話が次第に段々と繋がってくるようになりました

トランプ大統領を成功したビジネスマンの側面から語る人たちが多いんですけど政治的師匠は全米草の根保守のリーダーのフィリス・シュラーフリー女史という政治思想の側面も十分に考慮した人物分析をしないことには判断を誤ります

日本からアメリカに行く政治・外交の専門家は民主党系のシンクタンクとばかり付き合い保守系とのパイプは弱体で伝統的保守の考えを持ってる人達との繋がりが弱いです

別に青山繁晴さんに限らないのですが
政治の中心であるワシントンの話しとか
金融経済の中心地ニューヨークの事が
アメリカ全体の実態と考えがちですが
それは大きな間違いなんですよね

独裁国家ロシアとイメージを植え付ける日米欧のMSM

その影響から米大統領選でヒラリー周辺の不審死を
日本の新米ポチの人達は特にコメントしませんでした

よくニュース女子にコメンテーターで出演される元官僚の方が
米大統領選挙の予想でトランプ批評をされていたのを視ると
ここら辺が限界なんだろうと感じる薄っぺらい内容でしたね

民主化とか民営化などと言った美辞麗句を用いて
これまで米国様が何を行ってきたのかを鑑みれば
標的にされた国家の政権転覆つまりクーデターに
利用されてきた「闇」があることもわかるでしょう

フランス初の女性大統領になると言われるル・ペンの政策は
トランプが公約した政策と殆ど同じなのに極右と非難されて
オバマと同じ事をやってもトランプならバッシングの嵐です

基本的にカネの流れをフォローするのと
その情報源はどこかという情報の出所に
情報発信する組織・団体の出資者の構成
とにかく情報を鵜呑みにするのは危険です

政府はもう嘘をつけない
www.amazon.co.jp/dp/4040820924

日本の新聞はどれもこれも
読むと害悪ばかりですよね

たとえマシだと思える産経新聞でも同じであるのは
肝心なところでフェイク・ニュースを報じるからです

つまりいざと言う時には皆が一斉に横並びで
同じ論調で報道する事になるからなんですね

いわゆる大本営発表です

商業ジャーナリズムでは今のマスメディアでは
所詮はスポンサーとか株主とかカネを出す側
ここの言いなりになるか体制につき既得権益を
甘受するより他ないのかも知れませんけれども

今の米マスメディアを牛耳っているのが
「第四の権力」を思い通りに操る人達が
いわば影の支配者層になるんですよね

そこから垂れ流される偏向(歪曲)報道(捏造)に
踊らされている人たちの民意が愚かになるのは
これは当たり前の話しだと誰もが思う事でしょう

間違った不完全な情報を基にして
いくら判断した所で出てくる結論は
おかしくなるに決まっていますから

こんなものを放置していれば無秩序を生み出し
(現に日本の沖縄県では実際そうなっています)
米国でサンクチュアリ・シティが問題となってます

サンクチュアリ・シティは左翼勢力が行政を牛耳る都市で
不法移民の疑いのある人間を警察が職務質問することは
人権侵害・人種差別であるとして認められないようにしており
不法移民・違法滞在者・偽装難民らの天国となってる地域です

この代表的な都市が米国のサンフランシスコです
(サンフランシスコでは市長が中国系アメリカ人)

サンクチュアリ・シティというのは全米の至る所に存在し
そこは不逞外国人が跋扈する無法地帯と化しています

移民は絶対に不要!英語圏の変容から見るその理由
www.youtube.com/watch?v=m352R4pR5i8
第1回「サンフランシスコは中国の飛び地?」

日本の赤い沖縄問題のようにアメリカにも
極左活動家と犯罪者の温床となっている
サンクチュアリ・シティが沢山ありますが
殆どの日本人は実態も何も知りません

今では何と米メディアには朝日新聞と赤旗しかない
というような状態でアメリカにおいても全国的には
プログレッシブ(進歩主義)に日本で言うところの
リベラル・左翼に乗っ取られているというのです

反日犬HKや国賊朝日に代表されるシナ中共による情報工作も
日本の政界・大手マスコミに浸透していて日本国民は歪曲された
「おかしな情報」しか受け取れない状況になっているという現実を
恐らく未だに多くの人達が認識できないでいる状況なんですよね

因みに朝日新聞には人民日報が寄生していますが
ニューヨーク・タイムズ(NYT)と朝日新聞は提携中で
米国の朝日新聞がNYTという評価になっていますね
(NHK本体には支那のCCTVと韓国のKBSが寄生中)

TV・新聞・雑誌などの既存の日米MSMが一斉に横並びで
同じ方向で大々的に報道し出す時は「洗脳装置」として
本領が発揮される時なので特に注意が必要です

無条件にメディアからのニュースを本当の事であると思い込んでしまうと
間違った情報を基に判断する事によって愚かな結果を招く事になります

そしてこれを意図的に狙って大衆の心を操作するためにニュースを流しているのが
日米欧のMSMでありMSMが流さない情報に価値があると気づいた普通の人々が
独自にコンテンツを制作し情報発信するオルタナティブ・メディアが面白いのです

「事実(ファクト)」を基に人にはそれぞれ意見の違いがあるから
皆で議論をして一応の「合意を得る」これは大変よく分かります

日本のMSMのように平均年収1600万円貰って
(なんでもかんでも思ったようにやりたいように)
無責任で自由に報道するのはおかしいのです

TVに出演する人たちは殆ど例外なく芸能プロダクションと契約を結んでおり
たとえ専門家(大学教授や学者など)であっても裏ではちゃっかり取引をして
ギャラが普通は7千円くらいの相場が急に百万円を軽く超えるようになると
参議院議員に初当選した自民党の青山繁晴さんがよく話されていました

こういった方々は皆さん台本通りに
お話しをされるということですから
スポンサーの縛りも絡んでくると
言論の自由なんて無しに近い
そんなふうに思いますよね

新聞からラジオそしてテレビ
今ではインターネットとなって
情報の共有から多くの大衆が
支配層にとって不都合な事実
これに気がつきはじめています

このメディアの欺瞞に気づきはじめた人たちに
日米欧のMSM(メイン・ストリーム・メディア)が
偏向報道の塊だということが知れ渡ってきて
今オルタナティブ・メディアがネットを中心に
大変盛り上がってきていると思う次第です

投稿: Mr.T | 2017年4月14日 (金) 07時47分

Mr.T様コメント有り難う御座います。

 どれぐらいの文章量なのか気になっていましたが、なるほどこれは確かにスパム防止に引っ掛かりそうですね。少々驚きました(笑)

 大変、示唆に富んだ言説で参考になる箇所が多々ありました。多くの言論人をウォッチし情報を集めながら、複眼的に見て客観的に物事を判断なされているその姿勢、バランス感覚は是非見習いたいです。当方、恥ずかしながら情報収集能力はおろか、分析力も劣っていますので勉強になりました。

 右も左もどうしようもないというのはまさに仰る通り、とっくに潰れていてもおかしくない安倍政権がここまで消去法で支持されている現状は、既に手遅れの感が否めません。仮に安倍政権が潰れ何某かの新政権が発足したとしても、安倍政権を含む歴代の自民党と同じく米国追従、クローバリズムの方向へ向かうのは必至でしょう。
 
 近年、オルタナティブ・メディアが台頭し既存のメディアから脱した市井の人は間違いなく増えていますが、日本の自主独立、自存自衛、日本国民の繁栄を目指す。右でも左でもない真っ当な保守の価値観を有する人々は圧倒的に少数派です。

 それは日本が他の先進国に比べるとグローバリズムの進行が遅く、紛いなりにもGDP第3位とまだまだ危機感を抱かないでいられる段階だからでしょう。大東亜敗戦で日本国民はアイデンティティー消滅の危機に瀕し、それを自覚しないよう主体性をアメリカに丸投げし、経済成長にひたすら邁進したツケが回ってきたと感じます。

 この事を日本国民が自覚し真っ当な保守に目覚めるときは果たしてくるのか。ヨーロッパのように移民が大量に押し寄せ日本の文化や伝統、共同体が目に見える形で崩壊し、まるで敗戦直後の惨状に戻ったとき初めてイギリスのメイ首相、アメリカのトランプ大統領よろしく、ジャパンファースト(真っ当な保守かは不明)を唱える人物が現れ、ナショナリズムが呼び起こされるかもしれません。その段に至っても属国から抜け出せるかは怪しい限りですが、もしそこで日本国民が覚醒したとしても、既に保守すべき日本などどこにもないのではないかというのが私の見立てです。

 だからといって諦める訳にはいきません。一個人がどうにかする話ではありませんが、そうならないように向かっていく努力はし続けないとダメですね。

投稿: ブログ主 | 2017年4月14日 (金) 14時55分

マッドマンの話しではありませんけど
シリアを誤認して言い間違えてました

トランプ:(米中首脳会談で一緒だった)習近平に対して
「イラク」に59発のミサイルを発射したと言ってやったんだ
twitter.com/kenvogel/status/852156433047183360

【問題が発生しました】という標記とその下に「スパムコメント対策のため、このコメントは非公開の状態で受け付けました。記事投稿者が内容の確認を行います。」という表示の画面が出たり認証のための記号・数字を打ち込んだり何回か連続して投稿するとアクセス禁止みたいな画面になってしばらく時間を空けないとコメント送信が出来なくなったりで実はまだ途中でありまして送信完了していない文章もあったりして中々ホント送るのが大変でありますハイ(;^_^Aアセアセ…

これまでの安倍救国内閣の政策はアメリカさまへの隷属・売国と見ると
TPP・移民(推進)政策・英語教育改革etcというのは辻褄が合いますよね

昨年10月初めにウィキリークスで赤黒いヒラリーは
しっかりウォール街向けの講演会で「TPP推進」を
明言していたことが暴露されていましたよね

またヒラリーの側近ジョン・ポデスタも
笹川平和財団(日本財団)での公演で
ちゃんと「TPP推進」を公言していました

エスタブリッシュメントが過剰に進めた
グローバリゼーション(TPPはその象徴)

確か安倍さんの強い意志アベノミクス第三の矢
成長戦略の核が「TPP」ではありませんでしたか?

これで安倍さんがグローバリストではなく
ナショナリストであると言うのであれば
まさに右が左になっていますよね!

自公連立政権の安倍内閣を支持できないのは
①移民(推進)政策②公約違反となるTPPの批准
③緊縮財政と構造改革が中心の変容したアベノミクス
④日本の食料安全保障を脅かす農業・農協(JA全農)改革
⑤外国第一主義の安倍外交による54兆3千億円のバラマキ
⑥合法とした三店方式またACCJ主導の賭博ビジネス(IR)推進
⑦日本語で考える力を奪って愚民化を促進する英語教育改革
⑧属国根性丸出しの対米経済協力(推定経済効果4500億ドル)
などなど主に八つの実績がどう考えても話にならないと思うからです

この実績を一般の日本国民が評価するとは思えませんが
これらは間違いなく「ジャパン・ファースト」ではありません

ニッポン株式会社の株主的に言えばゼロ成長な上
4年間も運営して国民を貧しくした業績評価も加味し
安倍さんに「You're Fired!」と言うのが当たり前ですね

安倍応援団ですか

あらゆる失政を捻じ曲げて擁護する
日本の既存の保守の姿というのは
特亜と相通じるものがありますね

右は左である・従属は自立である・売国は愛国である
kenjisato1966.com/%E5%8F%B3%E3%81%AF%E5%B7%A6%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B/

いわゆる日本の保守というのはリベラル・左翼の裏返しに過ぎず
この既存の二つの政治勢力は「右と左」の合わせ鏡なのであって
両者の相互依存による虚構により戦後レジームが継続してるとか

憲法改正と安倍総理
ameblo.jp/minusa-yorikazu/entry-12253565748.html
(※小生は米国が狙って意図的に仕掛けてるイメージです)

ACCJ主導のカジノ構想の実現や韓鶴子が大株主という噂のフジテレビには
安倍さんの甥が入社し配属先はカジノ推進室で三店方式を合法としたのは
歴代内閣初の事で日本維新の会を支援する在日パチンコ利権を代表する
マルハンが中心となり朝鮮カルト宗教創価関連企業(例えばコナミ等)が
既に動き出しているというのが陰謀論系では話題となっていましたね

在日電通は電通出身のアッキーが韓国贔屓なので
例の韓流ブームを作り出したといった話しもあります

なぜ米国による内政干渉の構造改革を拒めないかは
結局80%の石油を米国に依存していた戦前のように
戦後は日本の安全保障を米国に依存しているため
(軍事と食糧とエネルギーは人質に取られている)
政策の自主決定権を喪失しているからであると
そう考える事ができます(主権は大事ですね)

米国の同盟国とは名ばかりで日本は監視対象となっており
通信網を監視するだけでなく物理的なライフラインと施設を
マルウエア(不正プログラム)で乗っ取ったという話もあって
NSAによる盗聴が第1次安倍政権の頃から日本政府中枢や
大手企業など35ヵ所を標的に行っていた事が明らかになり
それでも北朝鮮へ遺憾の意を表す事と同様の事しかしない
今の日本がどれほど情け無い国家なのか誰でもわかります

同盟国米国の信用リスクを一切
何も考えないお花畑であるのは
親米保守で劣化左翼と同じです

いわば保守もリベラル・左翼も
「同じ穴の狢」というわけですね

----------------------------------
米国の同盟国をやめた瞬間にCIAのマルウェアが
www.youtube.com/watch?v=MJhWmf9j_Ew
日本中のインフラを崩壊させる!?スノーデン証言の真偽は!?

あなたも監視されている~スノーデンの暴露とは
www.youtube.com/watch?v=A8sM_LafZqM
----------------------------------

結局は米IT企業群はすべからくリベラル・左翼寄りで
マイクロソフトやグーグルにフェイスブックなどが握る
情報は全て把握されてると思った方が宜しいかと

ヘッジファンドの帝王のジョージ・ソロスはユダヤ人
マイクロソフトの創業者のビル・ゲイツはユダヤ人
グーグルの創業者の二人は共にユダヤ人
(グーグル日本法人は韓国系との噂)

アマゾンでもユダヤ人批判の本は排除され販売禁止になったそうですし
言論は様々な方面で密かに制限されているという事が言えるのでしょう

(saigaijyouhou.com/blog-entry-16260.html)
グーグルにも圧力がかけられてきておりネット上の言論を
何とか押さえ込む動きが出始めてるのは危険な兆候です

直近グーグルの株価は大きく下落中ですけど広告主が
広告を出すのを見合わせ停止と発表しているためです

今や広告主による
大ストライキですね

グーグルの収益に一番貢献しているのがYouTubeですが
広告主が希望しない動画に広告が表示される問題があり
今のアルゴでは全てをモニタリングできないようなんですね

グーグルにかける政治的圧力の問題もあり
広告を出す事を見直す企業が沢山出てきて
広告単価の下落に拍車がかかることになって
それをマーケットは嫌気している面があります

WSJがTOYOTAの広告がユダヤ批判のサイトに
出ている魚拓を態々示してグーグルを批判とか
(やはり鍵となるのは「反ユダヤ主義」ですよね)

反グローバリゼーションとは反ユダヤであると
そういう事も頭に入れておかないと中々でしょう

スノーデンはFBのニュースに依存するのは危険だと警告
(FBは個人情報と対象となる人物分析を秘密裏に調査?)

アメリカ科学アカデミー(PNAS)でFBユーザーのニュース・フィードを操作して
情動感染の心理学実験を行なった論文まで出すとかで勝手に人体実験を
ユーザーの了承も得ないで敢行し洗脳する様はFBもMSMと同じですよね

最近フェイスブックの事実確認民間組織がCIAやCIAと関係ある
ソロスのオープン・ソサエティー財団を含むNGOと繋がりある事
これが判明したという話しを見聞きしました

フェイスブックは検閲の指示を
「IFCN」から受けると発表とか

ここはビル&メリンダ・ゲイツ財団やグーグルに全米民主主義基金
またオミダイア・ネットワークそしてオープン・ソサエティー財団から
資金を得ているので陰謀論者の間ではバレバレみたいです

潮匡人さんの本にもありましたが誰もマスコミを信じてなく
日本のMSMの赤化と同じく世界のMSMがプロパガンダと
同列になってる事に気づいてる人は多いんですけれども

今では
白がクロ
黒がシロ

いわゆる陰謀論も根拠があれば無視しない方がよくて
ある意図を隠し持ったメディア・スクラムによるリンチは
何か裏があると考えた方がいいという事が言えますよね

トランプが前に言っていたように
嘘ニュースを流しているのは
今ではMSMなんですよね

垂れ流される報道はもとより
このMSMが出す「数字」も
信用するに値しません

2016年の英国のEU離脱とトランプ米大統領誕生
これらは「ない」といわれて全て外れましたよね?

シナ中共の覇権主義を支えてきたのは
米軍閥いわゆる「軍産複合体」ですよね

いわばアメリカこそが巨悪の帝国でありゴロツキ共が出入りする伏魔殿で
毎度テロ・脅迫・恐喝etcと陰謀の限りを尽くすイカれたユダヤ国家であると

(もちろん米国は一枚岩ではありませんけれども)

戦後日本を支配したGHQの占領政策から自民党や読売・日テレは
米戦争屋の手先CIA等によって作られたという過去を持っているとか

また戦後日本の大手マスコミを仕切る在日電通も読売・日テレと同様
GHQと引き継いだCIAのテコ入れで作られているという事から言っても
この連中の政治思想・信条・姿勢はよくわかるという話しもありますね

投稿: Mr.T | 2017年4月16日 (日) 08時35分

今も我が国は所詮はアメリカの属国でしかなくて
全ての不条理は日本が真の独立国ではないこと
先の大戦で負け敗戦国のままで固定化されてる
ここに起因しているのではないかと思っています

GHQ起草の憲法を基にするから
実におかしな事になるんですよね

1951年サンフランシスコ(SF)条約で南樺太・千島列島の領有権を
日本が放棄した事については殆どの日本国民が知らないといいます

「SF条約2c」の条文を読むとその一節の中に
「これに近接する諸島に対する全ての権利
権限および請求権を放棄する」とあるとか

南千島は択捉島・国後島なために
北方領土は放棄したというふうにも
解釈できなくはないわけですよね

5年後の1956年2月になってから日本政府が
択捉島・国後島は千島列島外と国会で説明し
これはちょっと苦しい説明のように感じました

1951年から1956年の間に一体何があったのか謎ですが
問題は北方四島が千島列島に含まれるのかどうかです

SF講和条約の原文と日本語訳には実は大きな隔たり(誤訳)があるようで
「連合国は日本の人民による日本とその領域の十分なる自治を認める」
というのが正確な訳文だと言われておりこれが属国の証というのです

またサンフランシスコ講和条約には
「継続して賠償責任を負う」とあって
日本には外交権がない状態とか

事実わが国の安全保障を司るのは
防衛省ではなく外務省となっており
外務省は反日の組織ですよね

つまり日本の外交は全てアメリカを通すようなシステムになっており
憲法9条の議論はそもそも「無意味である」というわけなんですよね

このような話しが本当だとすると敗戦後から現在まで
一体わが国の政治家は何をやっていたのかという
そんな話し(オチ)になろうかと思いますけれども

ポツダム宣言を連合国の米国は全然守っていないとかで
日本が日露戦争で調達した戦費を百年近くの長きに渡って
ユダヤ系財閥(国際投資銀行家のジェイコブ・シフ)に支払い
その返済が終了したのは1986年であったことなどについては
岸塚さんも恐らく全くご存知なかったのではないでしょうか?

日露戦争の時の美談は有名なんだそうですけど当時
世界最大の反ユダヤ国家だったのが帝政ロシアです

因みにシフと日本との逸話は司馬遼太郎の「坂の上の雲」(第4巻)にも登場しており
1906年に明治天皇が午餐会を催しシフ夫妻は陛下に拝謁(勲一等旭日大綬章・授与)

米国ではマスコミや金融経済をユダヤが支配し
ロシアではほぼ全てのオリガルヒが追い払われ
表面的に米露が対立する構図はよくわかります

これは自由と民主主義の話しではありません

ちゃんと真面目に遡って行けば
「アメリカの歴史」はなくなります

その意味では中華人民共和国と
そんなに大差がない国なのです
(米250年くらい・中70年くらい)

日本はアメリカの持ち物でアメリカの実権を握るのが
シナ中共と癒着する民主党なら戦略的コンドミニアム
いわゆる米中共同搾取構想は当然行われるだろうと
そのように思わない方がおかしいと思いますけれども

共産党勢力の真相
www.youtube.com/playlist?list=PLgx14His-35nEv28W3iL-9XUI1xWfiukl

投稿: Mr.T | 2017年4月16日 (日) 08時37分

反日中韓を操るのは実は米国で上海閥と民主党系は
完全に癒着していたからこそ「戦略的コンドミニアム」
いわば米中共同搾取構想で日本を喰い物にしようと
国際金融資本と支那の上海閥が謀ったわけですね

----------------------------------
「地政学―日本属国を狙う中国、捨てる米国」
blog.livedoor.jp/remmikki/archives/4912446.html
「2050年の国家戦略地図」(中国外務省から流出)
saigaijyouhou.com/blog-entry-4980.html
----------------------------------

G2時代の到来なんて一時いわれたこともありましたけど
なぜ米国とシナ中共が共同で日本から搾取するのかは
「民主主義」というキーワードだけでは先ず解けません

国家を「一枚岩」として捉える見方は致命的です

その中で繰り広げられる複雑な人間模様を
システム構成図のように描き出して分析し
個と全体を把握しないと判断を誤ります

敗戦後GHQの占領政策によって我々一般の日本人は
殆ど何も知っていないのに知ったような感じにさせられ
洗脳教育とMSMによる心理操作によって管理下にあり
上手く「家畜」(ゴイム)として飼い慣らされているようなw

憲法9条さえ守れば日本は平和と信じるリベラル・左翼に対し
憲法9条さえ改正すれば戦後レジームが終わると信じる保守
このマヌケな構図が今も日本の政治の劣化を象徴してます

潮匡人さんも憤慨されていましたけど自衛隊の追悼式などに
与党の政治家たちがほとんど出席しないという現実からして
彼らに国防の意識が殆どないのは明らかではないかしらと

----------------------------------
武田邦彦『現代のコペルニクス』#91
embed.nicovideo.jp/watch/sm29504844
embed.nicovideo.jp/watch/sm29505013
日本の重大問題(3)日本の自衛
----------------------------------

北朝鮮による日本人拉致事件は国際法上直接侵略とみなされ
日本国には警察・海上保安庁・海上自衛隊がいるにも関わらず
外国の直接侵略から日本国民を守るために行動しなかった点が
大きな問題とされていますけど当時の政治的な背景を考慮すると
社民党・東大法学部の教授・左翼の文化人らによる空気の醸成で
結果として自衛権の行使をできなくしたという武田先生の評価でした

あらゆる思想や主義を超え
日本人を支配する「空気」

これを山本七平は研究しましたがソリューションはなく
青山さんは同調圧力と表現して日本社会の息苦しさを
指摘して優秀な官僚個人を組織化しても狂集団になる
これはトップ官僚が実はエリートではないからであって
以前に大企業病というのが流行った事もありましたが
社長を教育するのは誰かという問題があるわけです

世界で唯一GEとP&Gが優れた社長を生み出す
「人事システム」を持っていたと言われてますね

虎ノ門ニュース・北朝鮮問題関連特集
embed.nicovideo.jp/watch/sm29636458
この動画の30分過ぎ頃から殆ど誰も聞いたことがない
一般には知られていない「弾道ミサイル警報」が流れ
これらに関連する重要トピックに触れられています

北朝鮮からミサイルが打ち込まれても排他的経済水域は
農民の農場と同じ「漁民の漁場」という認識が全くないので
明確に攻撃してきたのに自衛権を行使しなかった事実から
今も拉致事件の時と同じく余り変わっていないわけですよね

要するに事を構えたくないので逃げている
いわゆる事勿れ主義の典型的な事例です

直近の朝鮮半島有事に備えた行動からも
これは今の自衛隊は自国と国民を護る
そういう事ではなく米軍の下請け隊と
そうみなせるのではないですかね

三島由紀夫が言った通りになったかと

投稿: Mr.T | 2017年4月16日 (日) 08時39分

移民政策は念頭にないとか移民政策と誤解されないようにとか
外国人労働者と移民は違うなどと国内向けに寝言をほざいて
海外では一定の条件を満たしたら世界最速級のスピードで
「永住権」を取得できる国にすると宣言したのは誰あろう
安倍さん自身なんですよね(外国人の日本永住OK!)

国内向けには移民政策はしないといい
外国に対しては永住権を与えるといい
実際の政策は移民推進を実行に移し
今では世界第五位の移民受入大国

これを二枚舌と言わずして
一体何というのでしょうか?

帰化人政党民進党の村田蓮舫と同じく
安倍さんですら平気でウソをつくのです

元経産省のアゴ官僚も
バカな事を言ってますけど
嘘つきは政治家の資質と言う
橋下徹に近づく事もアレですが
日本国首相が日本国民を欺いた
この事実を保守は直視しませんね

そもそも選挙の公約を守っているのかとチェックすれば
自民党も民進党も大して守っていない事がわかります

まさに「目くそ・鼻くそ」ですよね!

日本国民は信用している政治家のウソに対しては寛容で
信用を逆手にとり政治家は国民を欺く姑息な手を使う...

たとえキャリア官僚が悪くても
その責任者は政治家なのです

相変わらず経済最優先などと眠たいことを言っておりますが
今の時代に最優先で取り組まないといけない事は国防です

防衛力強化をはじめ国土強靭化に食糧・資源・エネルギー産業など
内需経済を成長させる政策が王道であるにも関わらず未だ外需
グローバル企業だけを優遇することを相変わらず行っています

消費税「還付金」詐欺
ameblo.jp/minusa-yorikazu/entry-12263132767.html
(※グローバル推進税で輸出企業・外国人観光客に横流し)

この大企業を優遇したところで税金を支払う意思は
パナマ文書でも明らかになったようにビタ一文なくて
日本の会社の99%を占める中堅・中小・零細の企業
ここに成長戦略の力点を置かないと意味がありません

外資系企業というのは外国人投資家が株式
又は持分の3分の1超を所有する企業なので
外国人株主による日本企業支配が強まった
日本の大企業の多くは実は外資系企業です

税金を支払う意思が全くない上に外国人株主で構成される
日本の大企業ばかりを優遇する国会議員やキャリア官僚は
国際金融資本の手先であると言われても仕方がないでしょう

国防の問題を一石二鳥で解決できる策は異能の官僚の異名を持つ
中野剛志さんの著書でしっかりと本格的な解説がなされてあります

----------------------------------
富国と強兵―地政経済学序説
www.amazon.co.jp/dp/B01MQE37PV
英語化は愚民化―日本の国力が地に落ちる
www.amazon.co.jp/dp/4087207951
日本人が本当は知らないお金の話
www.amazon.co.jp/dp/4864714495
----------------------------------

安倍さんは年頭会見で「(前略)戦後、新しい憲法の下、平和で豊かな国を、
今を生きる私たちのため作り上げてくれました」というお話しをされてました

竹島問題や拉致事件に小笠原の赤珊瑚そして北方領土・尖閣諸島などなど
これら一般的に知れ渡っていることですら日本人の犠牲者が沢山出てるのに
よくぞ「平和」などと平気で口に出して言えるものだとあらためて思いましたよね

とっくの昔に戦争になる問題と正面から向き合わずに
経済最優先と言い訳し逃げてきただけなんですから...

今も口では経済最優先と言ってますけど
その経済を担当する大臣は誰でしょう?

また大臣はお飾りでしかなく主導権なり実権は
選挙で当選していないナントか会議に巣食う
議員の顔をした民間人なんですよね?

そして日本はスパイ天国ですよね?

選挙で国民から信任されたわけでもない
ただの民間議員たち他キャリア官僚など
国際金融資本の手先となった財界人らの
私利私欲のための売国策が決まっていく...

これが今の日本の民主主義なんですよね

毎日毎日バカ騒ぎで登場人物全員悪党
「森友喜劇」の上演も嗤うしかありません

「不正」を働くことは保守でもリベラルでも許されず
愛国無罪という事ならば支那・朝鮮と同じですから
「右の売国・左の亡国」と指摘されて当たり前です

(www.youtube.com/watch?v=osbHXGaRgEg)
国会で堂々と「私は立法府の長ですから...」などと言う
日本国首相・内閣総理大臣として問題ある発言をして
こっそりと議事録から抹消させていたのも頷けます

(www.youtube.com/watch?v=96MoiTSKmAo)
「云々」を「でんでん」と声に出して読んだ事によって
物笑いのタネとなっていたのも懐かしい思い出です

投稿: Mr.T | 2017年4月16日 (日) 08時48分

問題として認識されている自虐史観は中曽根政権時代の外務省事務次官
売国奴(小和田恒)の国会答弁から始まっていると書かれているといいます

日本の敵(グローバリズムの正体)
www.amazon.co.jp/dp/4864103097

この「体質」を裏づける佐藤地ユネスコ代表部大使の答弁でも
ユネスコにおける2017年の主要課題に要のユネスコ改革がなく
もうカネは昨年の年末のドサクサに紛れて支払ってしまったのに
シナ中共のプロパガンダ(南京大虐殺文書)を世界記憶遺産とし
登録された事に対する組織改革を外務省は要望してない事実が
端的にキャリア官僚らの反日思想を物語っているわけであります

外交部会・外交・経済連携本部合同会議の様子をリポートしてくれた
青山繁晴さんが虎ノ門ニュースで詳しい解説をして下さっていました

『アメリカの実力』棟尾松治著―金融・ユダヤ人とアメリカ社会
www.youtube.com/watch?v=rtxxk2d_0C8

一番最後で西尾幹二さんが「思いやり予算」は
日本が米国の植民地の証拠だと語っています

戦前の日本が悪逆非道でなければ
アメリカが仕出かしたホロコーストは
それこそ戦争犯罪として糾弾されます

要するに米・中・韓は戦略的に日本を貶めて
その事に共通の国益を見出しているのです

サンフランシスコ講和条約は国際条約で
国内法の最上位の日本国憲法よりも
国際条約の方が優位となってます

サンフランシスコ講和条約の「正文」はTPPと同様に
日本語がないという事実は知られてないといいます

日本がアメリカ合衆国の属国に過ぎないとか
アメリカの51番目の州であるというのには
ちゃんと根拠がある話しなんですよね

要するに日本国憲法は占領基本法である
この認識に基づいて直ちに葬り去る事が
我が国の自立への第一歩となるのです

ですが国際法学者や憲法学者によれば
色々難しい問題があり無理だといいます

この認識いわば既成(固定)概念に則る限りは保守には期待できず
先ずは革新が変革をした後にしか保守の出番はやってこないでしょう

こういう考えは保守的ではない
という事にはなりますけれども

国家の基本である国民の生命および財産を守る
自国と自国民の防衛すら間々ならないなんてのは
どう考えてもおかしくて異常事態であるにも関わらず
国会議員もキャリア官僚も何とかしようとする言動が
全くもって見られないないのはどうかしてると思います

日下公人さんと関岡英之さんが「安倍さんしかいない」と
弱音を吐露したのが印象的ですがこれが日本の保守
つまりは戦後保守というふうにも見て取れますよね

いずれ安倍さんは総理を辞めるわけですが
その時に日本は終わるという事ですよね?

安倍さんしかいないと言うのは
そういう意味になるでしょう?

たかが一代の内閣で日本のあり方が本当に良くなると心底信じ込むのは
発想が単純すぎる点で「幼児的」という批判を免れないと佐藤健志さんは
言ってましたね(名実ともに日本を肯定する勢力の台頭が望まれますね)

「私はこれからの日本に大して希望をつなぐことができない。このまま行ったら「日本」はなくなってしまうのではないかという感を日ましに深くする。日本はなくなって、その代わりに、無機的な、からっぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであろう。それでもいいと思っている人たちと、私は口をきく気にもなれなくなっているのである。」(三島由紀夫の大予言:www.kurayama.jp/post.php?id=774)

保守すべき日本の消失のご懸念・ご心配は御尤もで
もう既に三島が残した言葉よりも状況は悪くなってる感じで
人手不足の問題に関しては「生産性の向上」のための投資で
移民を入れずとも解決できるんですがグローバリストの連中は
言えば移民を入れたいわけですから何を言っても駄目でしょうね

したがって安倍さんには早々にお辞めになって頂くより他なく
(今頃「憲法改正」を持ち出すその意図はお察しできますよね)
自公の短命の政権ばかりでも構わないので時間を稼ぎながら
人財・人材を発掘・育成していくというくらいしか打つ手なしです

ちゃんと安倍応援団が保守として安倍さんを躾けて
安倍さんの認識をグローバリズムからナショナリズム
国際主義から国民主義になるよう働きかけて駄目なら
さっさと「損切り」して次に向かわないといけませんよね

政治思想的に右でも左でも
対象を絶対正しいと信じきる
このような心理に問題があり
この単純思考に陥らないよう
モノの見方(認識論)について
十分トレーニングする必要が
まああるのではないかしらと

右を向いて進めば売国
左を向いて進めば亡国

さすれば中央を突破する以外に
日本の進む道はないですよね?

今は中央の中道が王道であり
これがジャパン・ファーストとして
今の右でも左でもないド真ん中が
仰る真っ当な保守ではと思いました

素朴な愛国心は普通の一般の日本人は
皆さん誰もが持っていますからキッカケが
岸塚さんが仰る「惨状」とはならないように
祈念しつつもアクションに繋げたいですね

投稿: Mr.T | 2017年4月16日 (日) 15時18分

自衛隊OBを含む全ての関係者に、この水準の認識が欲しいものです。
www.facebook.com/kazuhisa.ogawa.5/posts/1301519479924545
北朝鮮の命運を握る「瀋陽軍区」とは?
yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-1983.html

14日時点で共有されていたのですが
(闇株新聞は一般的ではないですが)
一応お読みになられた方がいいかと
こう思いましたので記しておきますね

今の北朝鮮と旧満州ではシナ中京からの独立が画策されていて
その為に満州の瀋陽軍は北に核ミサイルを作らせているとかで
確か宮崎正弘さんでしたか似たような話しをされてましたよね

要するに北朝鮮は北京の核ミサイルに対抗していると
(シナ中共を一枚岩として見ていると先ず分かりません)

陰謀論的には米国の属国日本が米国から独立する為には「満州」の力が不可欠らしく石原莞爾の世界最終戦論も満州の発展の終わる1970年代に日米戦争を想定していたとか

シリア「サリンガス大量虐殺の真相」と迫る北朝鮮Xデー(2、3)
kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4980.html

上記エントリーは小生の見立てと酷似しており
何某かの陽動作戦ではないか?という感じを
ずっと持ち続けてましたので参考になりました

但し結論が先制攻撃は有り得るという見方と
無視は出来ないがリスクは低いという見方で
この仮の説(結論)はわかれてますけれども

3月からのアメリカの動きは
オバマ政権下でのスパイ行為
英国による米大統領選への介入
フリンの辞任を巡るペドゲート事件
スカリア最高裁判事の死を巡る疑惑
これら爆弾ニュースを隠蔽するなどした
全てはトランプ政権の足を引っ張り弾劾
又は失脚を狙った作戦のような気がします

4月終わりの米連邦政府シャットダウン危機と
5月のアメリカの春(パープル革命)の話し等も
米国の内戦とシリアと北朝鮮を巡る米国の動き
すべては繋がっていると考えられるわけですよね

ホワイトハウスの「権力闘争」のさなかに起きたシリア攻撃
www.data-max.co.jp/290411_nkt_wh01/
www.data-max.co.jp/290412_nkt_wh02/
www.data-max.co.jp/290413_nkt_wh03/
www.data-max.co.jp/290414_nkt_wh04/

今FBIがやってるロシア関連の調査は
フリンを辞任に追い込んだように
「バノン降ろし」のためですね

ハフィントンポストが黒幕なんて書くので
よほどバノンが邪魔なんだとわかります

実はクシュナーがリベラル・左翼思想を持つグローバリストの過激派であり
叩かれてたバノンが穏健派のナショナリストなんですからまあ察せられます

そもそも共和党はトランプを
弾劾したいわけなんですよね
(筆頭はネオコンのマケインetc)

岸塚さんは情報源のバランスを
取られる事を強くお薦め致します

米メディアの闇と日本メディアの追従
you.prideandhistory.jp/fuwf_1704_phhs_lp_webinar_amedia_end/
ウィークエンド西村:ケント・ギルバート氏と激論
www.youtube.com/watch?v=m4VVy5HFRew
ヒラリーの不正選挙を阻止した米海軍将官ら
blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51997948.html
FBIコーミィ長官とメディアの腐敗
blogs.yahoo.co.jp/sayonarakkk_0627/34554375.html
現地報告・ロシアのメディア【電波・ネット編】
www.eritokyo.jp/independent/aoyama-russiamedia.html

投稿: Mr.T | 2017年4月17日 (月) 16時40分

ざっくり現時点の北朝鮮を巡る情勢の理解としましては
アメリカが北朝鮮の核開発を支援してきた経緯があって
ずっと旧満州の瀋陽軍は北京への対抗に核を持ちたくて
北朝鮮は建国時から原爆を持って米国に報復・復讐したい
このような様々な思惑が絡みあって今現在に至っているかと

【速報】イギリスのメイ首相、6月に解散総選挙!
saigaijyouhou.com/blog-entry-16391.html
EU離脱で最後の確認!「国民の信を問いたい」

これによりイギリスのEU離脱の方向が変わり
フランスの大統領選でル・ペンが選挙に負けて
(フェースブックは露骨な「妨害工作」を実施中)
トランプが心変わりしてネオコン政策を採る事で
ロスチャイルドが指示した方向に進むわけですが
地球上で最も儲かるビジネスは他国を崩壊させて
その国家の国富の全てを収奪する植民地化商法で
餌食になった国々がイラク・リビアなどでシリアは「今」

しかしながら通常戦力では圧倒するロシアは米軍の最新兵器も
ロシア軍のノイズ・ジャミングにより全ての兵器が一時的にせよ
無力化できるという事から核戦争にさえならなければロシアは
決してアメリカに対して劣り負ける事はないように思われます

参考:iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-8361.html

2014年時点で既にイージス・システムは屑となり
この最新兵器に対抗できる兵器は日本が開発した
電磁パルス爆弾と電子シールドだけといいますから
米国は自衛隊を何が何でも米軍の下請け自殺隊に
米軍の下に置きたかった事もあって集団的自衛権等
米軍の盾となるように自衛隊をコントロールできるよう
「縛り」をかけたかったのではないでしょうかしら?とも

この米軍に従属するような縛りがかかって
自衛隊が自律的に動けないのなら一概に
リベラル・左翼を批判できなくなりますよね

日本の親米保守はニヒリズムを装う御都合主義であって
日米安保が実は対米隷属を強いる不平等条約である事を
知っていながら素知らぬ顔をしているなら自衛隊は大変です

我が国を護るための戦いではなくて米国の侵略戦争の手先に
そのための駒として使われるだけみたいになるのですから...

投稿: Mr.T | 2017年4月20日 (木) 18時11分

発明家の飯山一郎さんの記事は要チェックですよ
メッチャぶっ飛んでいて本当に超面白いです!

トランプを戦争屋の手羽先に変えたのは
娘婿のクシュナーとマクマスター陸軍中将

状況は「複雑」ですけれども
飯山さんによればトランプは
この二人に騙されているとか
(ペンスが実質的大統領とか)

米露間の空域協定により米が露に
ミサイル攻撃を通告したこともあり
ロシアは協定通りに傍観

しかし米軍の攻撃はISISではなく
シリア政府軍を狙った協定違反
よってロシアは空域協定を破棄

原子力空母カール・ビンソンは朝鮮半島に
直ちに向かわずにぐずぐずしているのは
次に何かアクションを起こせばロシアが
強硬姿勢に出るため勝てない米軍は
脅して屈服させる他ないためですね

(eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-81c5.html)
連絡ミスでインド洋なんてのがMSMで報道されてたようで
相も変わらずCNN(≒CIA)の情報操作に騙される人達が
特に日本人に多いのが本当に何と言えばいいのやら...

あの楽観的なジェイミー・ダイモンCEOが
警鐘を鳴らしていたのは見逃していました

米金融界の雄JPモルガンのCEOを当初は
トランプ政権の財務長官にする考えでしたが
それをジェイミーが一蹴した話もありましたね

アメリカの保守は団結して全力で戦犯二人を
集中的に言挙げした方が絶対いいですよね

いくつもある爆弾ニュースに
注目が当たらないのは彼ら
米戦争屋ネオコン一味の
狙い通りなのでしょう

アメリカが北朝鮮に負けるなんて
恐らくは誰一人として思ってません

これは大きなリスク・ファクターですよね
(40年以上前ベトコンには完敗ですしね)

投稿: Mr.T | 2017年4月20日 (木) 18時16分

トランプの肚2
toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1396.html

米空母打撃群の三つや四つは数時間もあれば全艦隊殲滅できそうで
バックには世界最強となったロシア軍に中華最強の旧満州・瀋陽軍

RTとスプートニクを継続して見てなかったので
いつの間にか軍事の力関係が逆転していた
という事には余り気がつきませんでしたね

実は大東亜戦争が本当に終了したのは1975年
サイゴン陥落で米軍が逃げ出した時点であって
そこで大東亜戦争は終結したという話もあります

参考:ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12266715553.html

北朝鮮の若親分・金正恩は流石に
ニッポンの血を引くだけのコトはある
そんな解説もなんとなくわかりますね
(頭がおかしくなり狂人という話もあり)

世界最強の米軍を敵に回して「かかってこいや!」
こんな態度ができる世界の指導者はいませんよね

これはかなり可能性の高い話しですが金正日は日本人で
その他のウワサでは横田めぐみさんと金正日の子供が
今のカリアゲ・デブの金正恩という話しもあるのです

何とあの北朝鮮が栄光の我が大日本帝国の末裔であって
日本が骨抜きにされたのとは正反対に米国に必ず復讐する
「アメリカに原爆を叩き込んでやる!」「米国に撃ち込むぞ!」
この怨念・執念の一心で原爆に固執してきたといった話しは
まあどう解釈してよいものやら...と複雑な心境になりますよね

なぜなら旧満州と北朝鮮というのは
大日本帝国の生き残りだからです

しかもここが一体化して
北京にも対抗しています

つまり戦前・戦中・戦後と紡いできた
第二の日本であるとも言えるわけです

ここにきてMSMによって植え付けられてきた
北朝鮮の固定概念は全て疑ってみる必要が
あるんじゃないかなと思うようになりましたね
(但し朝鮮人に対する見方は基本変更なし)

なぜならWGIPや欧米による伝統的な植民地政策で
分割統治(分断統治)により朝鮮人と共産主義者は
欧米にいいように駒として使われている面もあって
今の北朝鮮の実情は全く何も知らないのですから

政治・経済的な面から内部崩壊を狙った英仏の工作と
表の目に見える軍事的な面では米軍が先頭に立って
(7日虎ノ門ニュースの須田さんの解説と繋がります)
北朝鮮とバトルが繰り広げられてるなら欧米列強の
植民地強奪のためのアジア侵略を思い起こします

写真:blogs.yahoo.co.jp/sayonarakkk_0627/GALLERY/show_image.html?id=34577349&no=24
解説:plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201704180000/?scid=we_blg_tw01

アルカイダとかISISなどは要するにCIAの手先であり
長州ファイブも英ロスチャイルドと関係していました

善し悪しを別にして
日本の明治維新は
これでやられました

金正恩がアサドを支持したというのは
カリアゲ・デブの見方が変わってきて
かなりの高評価となってしまいますw

投稿: Mr.T | 2017年4月20日 (木) 18時22分

「我々が国際政治を考える上で忘れてはならないことは…アジアは欧米列強の収奪の対象でしかなかったという歴史の事実を忘れない事。アジア人同士が隣国・隣人を憎み軽蔑し争うことは欧米列強が望むところ!だという事。特に米国はアジア人同士が憎しみあうようにマスコミを使ってアジア人を洗脳してきた事。分割統治をしやすくするためにマスコミを使ったワケです。だからその手には乗るな!という事」(cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-864f.html)

有名な福沢諭吉の「脱亜論」も
少しおかしいのかもしれません

日本の保守層は完全に術中に嵌っているような感じで
日本人に酷い事をした例で言えば大虐殺した国家とは
アメリカ合衆国なんですからそんな国に感謝というのは
普通なら有り得ないのをWGIPのいい仕事してますね~
で偏向教育とMSMの偏向報道の洗脳による管理下で
「家畜」(ゴイム)として飼い馴らされてしまっているのが
今の情け無い日本人たちという見方もできますよね?

また目に付きますのが言論人や評論家に専門家などを
見抜く力がないために一旦信用してしまうとシンパとか
信者になってしまう事が多くちょっと駄目な感じですか

後この武田邦彦さんはMSMでは稀有な方なんですけど
「国際社会」に対する認識はこういう感じなんですよね
(takedanet.com/archives/1065603321.html)

G7・サウジアラビア・イスラエルがシリアの政権交代を望み
「犯人はアサドだ」などとウソを垂れ流す西側諸国のMSM

コレ↓によって大半の日本人は危険人物と再認識
(jp.sputniknews.com/politics/201704173546097/)

イスラム国(ISIS)に資金援助を与えてサリンガスでシリア国民を大量虐殺
その首謀者一味サウジの国王を歓迎する日本政府の絶望的な情報音痴

日本はサウジの国王を迎えてイスラエルと武器の共同開発のために「準同盟関係」を結んでしまって更には日本は「投資の自由化、促進及び保護に関する日本国とイスラエル国との間の協定」という国際法に反するような協定をイスラエルと締結した事でイスラム過激派によるテロ発生のリスクを大きく誘発するような事をシリアと北朝鮮の話題の裏側で密かに行っていたと見聞きしました

世界最悪の強敵である英ロスチャイルド率いるユダヤ支配の西側欧米諸国らと
真っ向勝負で正面切って闘っているのは北朝鮮の金正恩でもあるわけですよね

それを後方支援してるのがロシアと
北京と対立する旧満州の瀋陽軍区

投稿: Mr.T | 2017年4月20日 (木) 18時37分

MSMが垂れ流す情報は基本フェイクとみなして問題意識を持ち
表裏・内外の情報を分析すれば真相に近づく事はできるでしょう

しかしながら問題意識の高い人達がフェイク・ニュースを専門とするMSMを
その情報源にして分析したり考察したりする事でおかしな話しになってます

「フェイク・ニュースであっても
人々が信じると既成事実となる」

連中(MSM)はどんな作戦で我々に何を思い込ませようとしてるのだろうか...
というような疑いの目を持って先ず最初から疑ってかかる事がMSMの場合は
必要不可欠になってきますから一般の国民は最初から相手にせず一切合切
MSMの情報には触れない方がいいのかも知れませんね(比較検証可なら別)

森友学園事件前は普通だった日本の識者の大半が狂ってしまい
米戦争屋らを賞賛してるわけですからロクな知識人ではないとか
(狂った事例の一つ:my.shadowcity.jp/2017/04/post-10968.html)

このMSMは我々一般の国民に「事実」を伝えるのではなくて
どう思わせようかに腐心した洗脳メインの報道しかしません

「(前略)どこの馬の骨かもわからない、何をしだすか、言い出すかわからない者を、メディアの力(支配層の力)を使って有名にすることはないのです。有名にする=権力を増幅させるということです。支配層にとってマイナスのことをする可能性がある者を、自分たちの権力を使ってバックアップするなんて馬鹿なことをするはずがないのです(後略)」(sayuflatmound.com/?p=26980)

これだと要するに今の世界を支配している層(ディープ・ステートに巣食う権力エリート達)が普通の一般の国民に主権を行使させることなど本来あり得ず「決定権」は常時支配者の側にあると(言論の自由は縛りのないスポンサー・フリーでないと難しいのが現実ですか)

日本の在日朝鮮人の問題と同様に富裕層のユダヤ人と極左のアメリカ人
そして下劣なヒスパニックが連携してる事がわかったのは反トランプ・デモ
これによって「表」に出てくる事になったので大変よくわかるようになりました

----------------------------------
銀座にそびえたつ悪魔の城
ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11237825212.html
ファクトチェッカーのSnopes.comは、民主党の活動家が創設したものだった
newshonyaku.amebaownd.com/posts/2263596
----------------------------------

日本のMSMはCIAを筆頭に朝鮮系と反日左翼また支那系などが牛耳り
アメリカではMSMをユダヤ勢力が牛耳っているので状況は似ています

CIAの手先として電通と博報堂が動き
電通の手口で都合の悪い事が発覚すると
先ず虚実入り乱れた情報で事態を混乱させ
後出し情報で守りから攻めに転じマスコミを使い
既成事実化なんて話しは結構知られているでしょう

参考:www.fastpic.jp/images.php?file=7697699365.jpg

電通の幹部を兄に持つ秋元康を配置したのも何か理由があって
上記以外に「鬼十則」「裏の鬼十則」「サイレントテロ十訓」などがあり
この電通の手法を政治に取り入れたのがミスター電通ゲッペルス世耕
近大の理事長だった経産大臣の世耕弘成が電通の広告戦略の手法を
チーム世耕としてネトウヨを使って工作活動をしていると言われています

組閣ごっこ
mamorenihon.wordpress.com/2015/07/06/
前列:見城徹・安倍晋三・秋元康
後列:近藤太香巳・熊谷正寿・佐藤尊徳

株式会社ホットリンク・ピットクルー株式会社・NTTコムオンラインマーケティングソリューション・ソーシャルリスニング・株式会社アノン世論調査センター・武蔵エンジニアリング株式会社など名前が上がっている業者に加えて「自民党ネットサポーターズクラブ」(J-NSC)が中心となりサイバー空間でプロ市民としてネット世論工作を行っている事などがDHCテレビの二大看板ニュース番組で「これは問題だ!」として取り上げられる(言挙げされる)事というのはまあちょっとないでしょうね

TV・新聞・雑誌などの既存の日米MSMが一斉に横並びで
同じ方向で大々的に報道し出す時は「洗脳装置」として
本領が発揮される時なので特に注意が必要です

----------------------------------
プロパガンダ:広告・政治宣伝のからくりを見抜く
www.amazon.co.jp/dp/4414302854
影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか
www.amazon.co.jp/dp/4414304229
戦争広告代理店
www.amazon.co.jp/dp/4062108607
国際メディア情報戦
www.amazon.co.jp/dp/4062882477
----------------------------------

逝ってしまったブロガーたちとしては副島隆彦・植草一秀・新井信介・ネットゲリラ・カレイドスコープ・山崎行太郎・田中宇・あいば達也などの名前が上げられているようですが例によってそこは割り引いて評価しながら補正しつつの判断で問題はないかと思われます(ちょっと違った「モノの見方」にこそ既成概念や固定概念をブレイクスルーする何某かの気づきがあるのでは?と思っていますので)

投稿: Mr.T | 2017年4月20日 (木) 22時35分

アメリカの草の根保守のフィリス・シュラフリー女史の事を
トランプとの絡みで陰謀論系ではどこも触れてないので
これでは全くの片手落ちとなってしまうと思っています
(勿論根拠ある陰謀論の無視も片手落ちですが)

彼女の遺言は先ずはトランプを大統領選で勝たせて
その後でまともな政策が打てるよう懸命に支える事
これなくしてアメリカは復活しないという話しでした

馬渕睦夫さんはシリアへの攻撃は共和党主流派対策
つまりガス抜きでトランプがネオコンに心変わりすれば
トランプは終わりと言ってましたがそういう話しではなく
NWO(New World Order)のパペットで既に終わっている
そういう可能性もないわけではありません(高いですけど)

なぜ世界が国際社会がアサド排除なのか?は
実に簡単な話しで例によって英ロスチャイルドが
打倒アサドを要請しているからに他なりませんね

参考:blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52006024.html

トランプの曾祖母キャサリーナ・コーバーは
(Katherina Kober)ユダヤ人なんだそうですね

厳しい評価としてはサイコパス(トランプ)に
核兵器のボタンを持たせたと言われてます

今後のトランプ政権の方針が溺愛する娘イヴァンカと
婿クシュナーを中心とする派閥が決めてゆくようだと
いざと言う時にアメリカ・ファーストで切れなくなって
グローバリズムの方へ引き戻されるでしょうね
(既にその兆候は出てきていますけれども)

シリアについてトランプ支持者の言い訳を決して受け入れるべきでない理由
blogs.yahoo.co.jp/sayonarakkk_0627/34582933.html

上記の話からは十分な証拠もないままに独立国であるシリアに対して
国際法を無視した違法な攻撃を行った事実からトランプは明らかに
ミスジャッジをしましたがこれが感情的な反応が原因ならば尚更で
どちらにしても米大統領としては相応しくない対応を取りました

米国内での人気取りのために後先考えずに
やってしまったという見方もあるようですが
本来のトランプの支持層を失ってまでも
こんな「愚挙」をするでしょうか?

元陸軍大将のウェスリー・クラークがグローバル戦争として5年で
イラク・シリア・レバノン・リビア・ソマリア・スーダン・イランという
この7ヵ国を打倒する予定になっていると公言してる事から
アメリカこそが侵略国家である事を明らかにしています

つまりもう反乱軍(反政府勢力)というのが自由と民主主義を高らかに謳う
西側諸国が後援した勢力である事やそれがテロリストの軍事集団である事
これらは既に明らかで分かっている事なのですが「自作自演」がバレバレでも
「テロとの戦い」などと嘯きながら自分たちの侵略を正当化してるわけですよね?

参考:plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201704200000/?scid=we_blg_tw01

世界中でシリアの偽旗作戦を見抜いてる国民をはじめ
世界の指導者もいますが公言できる指導者がいません

その中でロシアのプーチンは
NWOと戦っていると言えます

「習近平が全く統御できていない文革派(毛沢東派)の瀋陽人民解放軍(中共最強人民解放軍)が北朝鮮を強力に支えている。この瀋陽人民解放軍の限界は核兵器を持っていない事で有る為に瀋陽人民解放軍は北朝鮮の核開発に大きな期待を寄せている。又トランプが習近平に北朝鮮の挑発的行動を抑えるように要望する事自体が無意味である。何故なら習近平は北朝鮮を抑える能力を完全に失っており北朝鮮と一体化しているのは習近平が全く統御できていない毛沢東派の瀋陽人民解放軍であるからである。この戦略的に重大な事実をトランプも米軍も日本の政治家達も一人も知らない。プーチンは米軍がピンポイント以上の北朝鮮攻撃した場合には、この瀋陽人民解放軍が介入し、本格的朝鮮戦争が始まる事を知っている」(ameblo.jp/allahakbar231/entry-12265736004.html)

ウラジミールプーチン大統領は第三次世界大戦を予期して
newshonyaku.amebaownd.com/posts/2272987
北朝鮮国境に向かって軍隊を大量に動員し始めた

「現在の朝鮮半島を知るためには“朝鮮戦争がなぜ起こったか?”を理解しなければならない。朝鮮戦争は“米ソのやらせ”であった。それは当時の両国の高官たちの発言を振り返ればわかること。アチソン国務長官が南朝鮮はアメリカの防衛戦の外だと発言し、これを根拠に金正日は南朝鮮に攻め込んだ。これは湾岸戦争のときにアメリカはクウェートの併合に興味がないと言ったときと同じ構造である。そして北朝鮮の軍隊に相対したのは国連軍であった。なぜ国連軍であったかを理解することは東西冷戦が八百長だったと理解することに繋がるのである」(ameblo.jp/wanokuni-mabuchi/entry-12265304950.html)

「国連軍は常任理事国が反対すると出せないが国連軍が出動したのはなぜか・・・?ソ連はスターリンが国連代表に安保理決議を欠席せよと命令、つまり事実上の黙認をしたのである。しかし国連軍を率いたマッカーサーは外された。アメリカは勝とうとしなかったのである。ここに大きな謎がある。当時マッカーサーはワシントンは“外国”の影響を受けていると発言した。こういうことを勉強しなければ世界のことはわからないのである。朝鮮戦争の結果1953年に休戦設定が結ばれる。国連軍・中共・北朝鮮の3者・・・つまり韓国は朝鮮戦争の当事者ではない」(ameblo.jp/wanokuni-mabuchi/entry-12265304950.html)

問題はトランプですよね

プーチンは自国ロシアを愛するナショナリストですが
何と他の国は偽旗作戦の嫌疑があってもアサドは
排除の対象(存在)という共通の価値観(認識)が
全員が揃って同じになっているわけですよね

要するに皆グローバリストなんです

オランド仏大統領の言葉に集約されるように
「国際社会の一致団結した反応」というのが
実は完全にトチ狂っているのです

少なくとも今回のシリアの件ではG7が「アサド排除」であり
それを「国際社会の一致団結した反応」と言ってるわけで
偽旗作戦の嫌疑があるのにこんな事を平気で言うような
そんな指導者失格の連中が先進国とは片腹痛いですね

今回の無謀な国際法無視に基づくマッチョ風シリア攻撃は
証拠・道徳・国際法は一切無視してもOKでありアメリカが
敵だとみなせばそれが正義であるというわけですから
まさにアメリカこそが「ならず者国家」だと言えます

----------------------------------
ジャレッド・クシュナー:トランプ ホワイト・ハウス内の悪党容疑者
eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-0c8b.html
クシュナー氏がホワイトハウスを指揮っています!
blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52006214.html
ソロスがホワイトハウスを支配中
blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52006269.html
----------------------------------

米戦争屋なのがペンス副大統領に
マクマスター中将や娘婿クシュナー

今FBIがやってるロシア関連の調査は
フリンを辞任に追い込んだように
「バノン降ろし」のためですね

軍産複合体のボスだったロックフェラーの亡き後
現在のCIA・ネオコンら米戦争屋のスポンサーは
カジノ王のシェルドン・アデルソンとか

そしてアメリカ政治を裏で操るという
現代版ロックフェラー家「コーク一族」
(www.snsi.jp/tops/kouhou/1865)

このコーク兄弟が資金を出しコントロールしようとしてるのが
連邦議会の自由議連(フリーダム・コーカス)の面々であり
ここがバノンとの面談を契機にして共和党の議会調整が
出来なくなりNSCからバノンが追い出される時トランプは
バノンを擁護せずに実際のバノン排除に動いたのは
フリンの後任のマクマスターという感じでしょうかね
(どんどん「ネオコン」勢力が食い込んでくると)

クシュナーの実父はAIPACの幹部なので
トランプの軍事戦略はクシュナー経由で
(米軍をイスラエルの国益に沿うように)
AIPACの意向が反映されているとか

「イラン駄目・イスラエル大好き」と大統領就任前から言っていたのは
これはユダヤ人へのリップサービスかなと思ったのですがトランプが
本気でクシュナーを頼っているようならこれは駄目だと思いますよ

事実としては戦争というイベントでは
銀行家と死の商人だけが得をすると

まあホント世界は
狂っていますよね

一番通し易かったAHCAが頓挫し米議会で何も法案を通せない
これでトランプは「心変わり」をした事は予想されますがそれが
ネオコン路線を採る事とは思ってなくてキングメーカーとの取引
パワーエリートとの何らかのディールの成立を目指す方向へと
舵を切ったのではないかな?というふうな感じに思っていました

米草の根保守のフィリス・シュラフリー女史の遺言を守れなかった
果たせなかった事でトランプがまともな政策を打てなくなってしまい
彼を懸命に支える事これなくしてアメリカは復活しないという遺言を
残念ながら見失ってしまった正統な保守思想を持つ一般米国民が
「分断工作」に嵌る事で今回も敗北しそうな感じになりそうですよね

ホント世界は今かなり狂っている上に
国際社会は騙し騙されの世界なので
生き馬の目を抜く厳しさがあります

グローバリズムが世界統一政府をつくるのは事実
www.youtube.com/watch?v=gRGdtRjp_2U
第三次世界大戦をさけるためのキーマンはプーチン大統領

投稿: Mr.T | 2017年4月20日 (木) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 斬首作戦 | トップページ | 桜の花 »