« あぁ官僚 | トップページ | 大学なんていらねい① »

2017年5月19日 (金)

あぁ、官僚、ユダヤ革命

 共産主義も新自由主義のグローバリズム、市場原理もマルクスもレーニンもユダヤ人、よって国際金融資本、具体的にはユダヤマネーが考え出したユダヤ人革命であった。

  普通、商売をするには店舗が必要になる。その為には土地が必要だから土地を買って店舗が商売のハードウエア、その上に作るラーメン店が商売のソフトウエアとなる。しかし金貸し業は特別店舗を必要としなかった。屋根の上のヴァイオリン弾きは屋根の上でヴァイオリンを弾くユダヤ人が屋根から追ってが見えるとヴァイオリン持って逃げる。だが日本人は太古の昔から太鼓である。太鼓は手にぶら下げて逃げられない。つまり日本人は土着商売である。エルサレムを追われたユダヤ人はいつ逃げなければならないか分からないから品物が見えない軽い札を貸す高利貸しになった。

 それで生まれたのがシェイクスピアの書いたヴェニスの商人である。よって日本人とユダヤ人は商売の手法が違う。日本人は額に汗して働くユダヤ人は脇の下に冷たい汗をかいて金貸しをした。どちらが優勢か、嘗て物作り日本といったが殆ど死語、共産主義のユダヤマネーが国際金融資本と名をかけてスーパー共産主義の市場原理で荒稼ぎしている。

  日本の官僚はユダヤを研究していない。何しろ添付ファイルを平気で開く稚拙頭である。情報に重さはないがその情報を如何にマネーウオーズ(通貨戦争)で戦っていくかの時代に、最も弱い暗記頭の官僚が大将なのだから日本はもう26年もデフレ不況から抜け出せないでいる。

人気ブログランキングへ 

|

« あぁ官僚 | トップページ | 大学なんていらねい① »

コメント

岸塚さんどうも
お久しぶりです!

「五月までに」のエントリーへ大量に
長文コメントを連投してしまいました
一般の日本国民でMr.Tと申します

朝鮮半島有事勃発の想定期日も
無事に過ぎましてホッとしています

----------------------------------
NHKBS「エマニュエル・トッドが語るトランプ・ショック
amagomago.seesaa.net/article/449898370.html
~揺れる米中関係~」

中国の「一帯一路」戦略は本当に上手くいくのか?
www.youtube.com/watch?v=Jr5TGLznPH8
(※地政学・戦略学者の奥山さんのご意見)

馬渕睦夫さんのロシア観を岸塚さんも物にして下さい
→「ameblo.jp/ghostripon/entry-12156206310.html」
----------------------------------

多くの人達には全く気づかれたり知られる事なく
一部の関係者とそれに携わる者以外の人達には
これからも知られる事はないだろうと思われる話し
霞が関のキャリア官僚たちらが主に積み重ねてきた
福島第一原発(フクイチ)隠蔽作戦などについて是非
岸塚さんにお伝えしたい事があり再びコメントをします

以下に記述する事などは明石家さんまよろしく
「嘘かホンマか知らんけど」と言った話半分で
岸塚さんの心に頭に残った事などを中心に
「素直な心」で内なる素朴な疑問等々を
探求して頂ければ幸甚の至りです

さて

米国ではトランプ弾劾かも?とロシア・ゲート事件を巡り
「ネオコン勢力VS反ネオコン勢力」のバトルが勃発です
jp.sputniknews.com/politics/201705193650604/

アメリカのネオコン連中の正体は
ロシアから逃げてきたユダヤ人
(だから徹底した反ロシア)

米戦争屋ネオコン一味の典型的なやり方であるのが
jp.sputniknews.com/us/201705173644434/
jp.sputniknews.com/us/201705183647035/
上記のケースに観られますカラー革命ですよね

特に全く根拠がなくとも「疑惑」だけを言挙げして
大手マスコミ所謂「MSM」が煽りまくる騒動です

テレビ・新聞・雑誌等による意識操作
これが洗脳工作と呼ばれるものです
(いわば電通はCIAと言えますよね)

政治のウラの真相を視るには技法の前の観察眼として二つの視点
「虫の目と鳥の目」に加えて好き嫌い(感情論)・善い悪い(善悪論)を
乗り越えて観察しない事には残念ながら全く見誤ってしまうと思います

今年の正月明けに著名投機家ユダヤ人ソロスが船橋洋一を連れて総理官邸に押しかけて安倍さんと麻生さんがイイ感じで追い払ったトピックが一部では画期的な事であると高評価でして米戦争屋ネオコン一味の拠点であるCSIS(戦略国際問題研究所)日本支部の大幹部で小泉進次郎の師匠格の長島昭久ですが民進党を除名され蓮舫にすら罵倒されてる今は米戦争屋ネオコン一味による日本支配が大きく揺らいできている訳なんですね

このCSISのゴロツキ共が総理官邸に自由に出入りし時の総理に対して強烈な圧力をかけていたのですがその代表的な事例として知られているジャパン・ハンドラーと呼ばれる連中がマイケル・グリーンやリチャード・アーミテージら等ですが官邸から追い出したのです

しかも総理官邸から米ゴロツキ戦争屋共を追放する一方で
ロシアのプーチンと福島第一原発鎮圧で協定を結びました

・6年間も放射性物質の超微粒子(ホットパーティクル)で内部被爆し続けた日本人
(再臨界の連続で6年も露天臨界のまま核燃料の超微粒子を噴出させてダダ漏れ)

・ロシアのプーチンと共に「プルームの抑制」のアジェンダを作成し協定を結んだ事
(日露の極秘計画が26項→「www.mofa.go.jp/mofaj/files/000004183.pdf」)

フクイチからは一時間に数万トンもの湯気や水蒸気が放出されて1日当りにすると何十万トンにもなるこの膨大な量の放射性水蒸気が日本列島の全域に中性子線を発射する核種が濃霧の「核子」になり凡そ6年間も猛毒の核子が日本列島を侵し続けたのでこれは只で済むはずがなくて「危機」ですよね

→(www.youtube.com/watch?v=IzAjT65MAlU)
NHK・BS1「福島廃炉への道2017」を視られた方々の感想としては
東芝の技術者による水中でコンクリートを固まらす実験があって
日立の技術者が放射線に強い水で動くロボットでデブリを削る事
これらが出来るか等の基礎実験が道半ばで成功には程遠いと
そういう評価だったのがとても気になっていたわけなんですね

①国内の線量規制は3つの法規を順につないで分かりにくくする
②一般人の被爆についてはフクイチの境界線の外と定義します
③4月1日から3月31日までの1年間に受ける線量を1mSvとする
④5年間の合計が5mSvを超えないようにする
⑤フクイチの作業者の被爆限度を20mSVとする

⑥6人に1人が放射性糖尿病になる
⑦4人に1人が医者に癌を宣告される
⑧2人に1人が放射性認知症になる

官僚らの隠蔽工作により
1~5が行われた事もあって
6~8が進行するみられてます

現に多病多死が2017年から
激増してると言われています

投稿: Mr.T | 2017年5月19日 (金) 18時55分

上述したのが今の現状で「結論」(仮の説)としては
安倍晋三は注意深く観察すると徹底したリアリスト
愚鈍を演じる事ができるマキャベリストであると

----------------------------------
今思えば、オバマが安倍首相の力量を計っていたのではなく、安倍首相がオバマの力量を計っていたのでしょう。あくまでもアメリカが主で日本が従なのを承知の上で、オバマが日本独立に使えないと分かると、離反するように演じて見せた。実際G20などでもわざと相手にされないように仕向けた。戦争屋がロシアを嫌ってる事を知ってて、プーチンに忠犬の様に駆け足ですり寄る仕草を露骨に見せた。オバマの任期が終わる時期を見越して演じて見せたのではないかと。

そして大統領選があり、戦争屋への忠誠を誓うが如く、ヒラリーにだけ詣でていた。トランプが大統領になった瞬間、機敏にアメリカに飛んだ。時間が間延びするとチャンスを逸する、だからこそ就任前に真っ先にトランプ詣でを行った。真っ先に他国の首脳が会いに来てくれて、トランプも気分が悪い筈も無かったでしょう。実は政治に関して言えば、安倍は誰よりも機敏だった。

しかし愚鈍を演じる事を見抜けない批判者達こそが政治に関して愚鈍な視点しか無かったと。ここで中国に接近すると言う意味は、戦争屋がどうしても東アジアの緊張を煽りたい、その意思を潰す次の段階に進んだと言う事ではと。日本、ロシア、中国、北朝鮮の4国によるアメリカ戦争屋包囲網の構築と言えると思います。

引用元:grnba.bbs.fc2.com/reply/16090538/928/
----------------------------------

(続き)

----------------------------------
日本は戦後GHQ支配に始まりCSIS支配が続いて来ました。大多数の一般国民には支配者達の手先になったマスコミに洗脳され、政治のリアリズムは感知出来なかったのです。しかし信念ある政治家はいつか自国の主権を取り戻す、その為の闘いを続けていました。たとえ悪と言われようが、結果で全て政治家としての使命を見せてやると。アメリカの核に脅されながら、ロシアや中国がいつか対抗するぞと牙を磨いてきたように、日本の政治家も戦争する権利を奪われつつ、いつか国家の主権を取り戻す時が来るまでと70年闘い続けていたのです。その中で独自外交を行おうとして悪の権化にされ政治家生命を断たれた者、自分の命まで奪われた者。それを最も目の当たりにしてきて、歯を食いしばり拳を握り締めていたのは実は安倍晋三その人だったのです。

リビアやシリア、イラクのように反政府組織を送り込まれ、アメリカやイスラエルの諜報機関が育てたテロリスト達によって、国家の体を失って行く様を見ているしかありませんでした。それどころか日本という国はテロ組織を育てて他国の政権を転覆させたり、軍事侵攻を行い略奪の限りを尽くす外道達に支配され、それも戦後ずっと巣食っているのですから。しかしトランプ政権が登場し、CSISを追い出すことが出来たのです。決して諦めないCSISは、野党政治家や安倍に遠ざけられている政治家を巻き込み、かつて敵だった者達も取り込み反撃に打って出ています。それが森友に始まる一連の喜劇(あえてそう言わせて貰います)なのです。

さてここで共謀罪の捉え方が、日本の国家としての正体を把握している人々と、ルサンチマンで恨み妬みレベルまで逝ってしまっている人達と正反対になっています。反安倍で燃える人達は、安倍批判を封じる為の、更には憲法を無効化する法律だとまで言っています。しかし憲法はある物の、憲法に反する行為を平気で政治家や官僚に命令して来た連中が居る事を忘れてしまっているようです。いくら日本国憲法制定に日本人が関わっていようが、国家の主権が無い状態で制定された憲法、それが日本国憲法なのです。国家の主権が無い事で国民には吐露出来ない惨めな思いをして来た、そんな政治家がいる事には想像が決して及ばないのでしょう。

もう一度言いますが、日本はCSISといった自分の欲望の為には人間の命や国家がどうなろうが、軍事力で蹂躙して来た連中の所有物でした。テロリストを送り込まれた国ではなく、その親玉達の支配する国だったのです。そこから安倍首相は国家の主権を取り戻そうとしている。つまりイラクやリビア、シリアで行われているテロ攻撃は、中東等より過激な物になる可能性があるのです。安倍政権が共謀罪の標的としているのは組織犯罪を行う連中「(IS=CIAやモサドが育てたと周知)等のテロリスト」です。テロの芽を摘むどころか、種さえ植えさせない。その為の適用範囲の広さなのです。共謀罪ですら国家としての最低限の防衛ラインだと思います。生物兵器であれ劣化ウラン弾であれ使用する、手段を選ばない連中相手なのですから。安倍政権が何を行おうとして共謀罪を通そうとしているか気付かない。これを平和ボケと言います。全世界が反ネオコン対ネオコンの戦争を行っているのと同様、日本国内でも同じことが起こっている最中なのです。

引用元:grnba.bbs.fc2.com/reply/16090538/969/
----------------------------------

投稿: Mr.T | 2017年5月19日 (金) 18時59分

拝借した意見ですが安倍政権は国会の絶対多数を占めて
外務省・財務相という主要官庁を支配下に置き閣内には
麻生・岸田・二階・高村・菅・世耕といった大番頭がおり
いわば理想的なチームワークが形成されていること

更に外交・諜報・治安(公安)は歴代内閣最強であり
選挙にも強く内閣支持率も米戦争屋ネオコン一味の
手羽先である日経の発表でも6割前後もの高い水準

敗戦後の日本においては歴代最強の政権となった安倍内閣の使命とは
我が国が真の独立国となるよう日本から米戦争屋ネオコン一味を叩き出し
日本の全人口が極端に少なくなると考えられている原子力人災による危機
この二つが絶対に解決しなければならない最優先事項なのであって他の話は
殆ど大した話しではないという認識を大多数の一般の日本国民で共有できない
これこそが小生的には大問題であるというふうに考え出したということなんですね

どうか岸塚さんも常に気を配り
頭脳を働かせて生活して下さい
(多病多死回避の予防的対応)

それでは
失礼します


追伸:

ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ
www.amazon.co.jp/dp/4907872143

飯山一郎の世界の読み方、身の守り方
www.amazon.co.jp/dp/B01MFCK7RB
23世紀の新日本人へ向けて、私たちの命をつなげ!

岸塚さん又お手すきの時にでもよろしければ
grnba.bbs.fc2.com/reply/16090538/310/
grnba.bbs.fc2.com/reply/16090538/363/
小生がまとめた二つも↑ご参考になさって下さい

投稿: Mr.T | 2017年5月19日 (金) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あぁ官僚 | トップページ | 大学なんていらねい① »