« 公務員獣医師 | トップページ | メディアは提携している »

2017年7月 2日 (日)

トランプ外交

 5月に安倍さんが憲法改正をいいだしてから安倍下ろしが起きて、モリカケ問題、つまり森友、加計の学園ドラマが始まった。しかし森友は辻元清美問題と言われ出した頃から鎮火、籠池は学校の多額な補助金を利用しての政商ビジネスの形相となり。

 叩いている野党、官僚がブーメランで文科省の闇が噴出している。これと同じ現象がアメリカのトランプで、トランプとMSM(メイン・ストリーム・メディア)との相性は悪い。すこぶる悪い。トランプは日本でいうペンクラブを通さずに直ぐにツイートする。だから世界の投資家はトランプのフォロアーになってトランプが呟く毎に世界の為替、株式市場に動きが現れる。

 これじゃあ俺達MSMは上がったりだ。トランプを辞めさせようという動きがある。そのトランプには100日猶予を与えるという手法がある。5月に習近平に北をどうにかしろといった。分かりましたなんとかしますといったが、結果は何もしていない。オバマならそれでおしまいだが、トランプの場合はそれから100日目が今月の7月にくる。

人気ブログランキングへ 

|

« 公務員獣医師 | トップページ | メディアは提携している »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公務員獣医師 | トップページ | メディアは提携している »