« 集団主義国家 | トップページ | GDPとは »

2018年5月19日 (土)

プライオリティ(優先順位)

 ポスト安倍というと石破茂の名前が上がる。薬学界、薬品製薬会社は新薬を作るために過激な競争をしている。競争は国内だけでなく寧ろ海外である。中国は無論違法だが囚人や政治犯で人体実験して新薬を急いでいる。日本では人体実験ができない。だから牛、豚、馬で実験しなければならない。

それには犬猫の医者ではなく公務員獣医師が必要となる。然るに文科省と獣医師会は獣医学部の新設を52年も許さなかった。それは文科省のあまくだりと獣医師の数が足りなければ当然品薄から獣医師の所得が上がるというウィンウィン関係があった。


 安倍内閣崩壊となれば十中八九、石破内閣となる。だが石破はその獣医師会から石破4条件で100万円の献金を受けて、52年間新設無しに貢献していた。狂牛病、口蹄疫もその原因は解明されていない。そして石破は地方創世大臣を通算1年8ヶ月したが何の成果もない。100万の問題も地方創世も一切問題にならない。政治とは優先問題の順位こそが重要である。

人気ブログランキングへ 

|

« 集団主義国家 | トップページ | GDPとは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 集団主義国家 | トップページ | GDPとは »