« GDPのカラクリ | トップページ | 善用と悪用は人次第 »

2019年2月17日 (日)

さらば韓国といおう

 韓国の主要企業といったら現代自動車、サムスン電子だが中国の品質の悪すぎる自動車が安い値段で現代市場を埋めている。現代は利益がでない。次ぎにサムスン電子だが高級スマホはアップルが独占、その下が低級市場のサムスンだったが中国のファーウェイ、ZPE、シャオミーがサムスンを猛追し圧迫、造船も悪い。という訳で韓国経済はガタガタ、ボロボロ、ズタズタである。日本なら反省してどうするか考えるが反省などしない韓国では韓国が悪いのは、そうだ日本の野郎が悪いのだとなる。しかし日本が悪いだけではどう悪いのか答えなければならない。そこで慰安婦、所謂徴用工問題の蒸し返しの蒸しの返しの蒸し返しとなる。
 同じ手法ではオオカミ少年と同じで日本はビビらない。それで
「平成が終わるらしいが平成の天皇は大東亜戦争犯罪人の主犯の息子だ。平成を降りる
前に韓国と韓国民に謝罪せよと」といいだした。無論天皇が謝罪すれば金を払わなければならない。

人気ブログランキングへ 

|

« GDPのカラクリ | トップページ | 善用と悪用は人次第 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GDPのカラクリ | トップページ | 善用と悪用は人次第 »