« 裏工作、裏事情の裏根回し② | トップページ | -の中に+がある »

2019年9月30日 (月)

明日から消費税が上がる

政治家の一丁目一番地は今しなければならないことを何よりも優先すること。だが世界で唯一戦争放棄している国で、同じくスパイ防止法もない日本はこれができない。
 そうなるとできること、してはならないことを明らかにして防衛するしかない。しかし安陪政権はしてはならない消費税を明日から始めるし、移民法ではないといいながら実は
移民法でしかない外交人労働者受け入れに躍起だ。
 原点を考えよう。日本政府は誰を代表しているのか、それは一部の日本国民ではなく全ての日本国民である。であれば日本国民は景気を良くして所得を上げて欲しいのにその真反対を行使している。現在日本は労働者不足である。よって本来なら買い手市場となり、給料を上げなければ社員が集まらない。絶好の天の時、外国人を安い賃金で働かせれば日本国民の給料も下がってしまう。
 しなければならないことをせず、わざわざすべきでないことをする。その第一日が明日から始まる。

人気ブログランキングへ 

|

« 裏工作、裏事情の裏根回し② | トップページ | -の中に+がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏工作、裏事情の裏根回し② | トップページ | -の中に+がある »